THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

まもなく、春のGⅠシリーズへ向けて、競馬界が大きな盛り上がりを迎える3月競馬がスタート!

3月競馬には「この時期ならでは!」と言うべき、特別な裏ネタが多数潜んでおり、昨年も厳選提供レースから計17本と怒涛の万馬券的中ラッシュを実現!

3月競馬に潜む裏ネタ

といった、この時期特有の“裏ネタ”が毎年のように万馬券的中に直結しています。

特に、競馬界の年度初めとなる3月は、新規開業厩舎や新人騎手、2月一杯で引退した競馬関係者の当社情報ルートへの加入など、新人のデビューが絡んだ勝負情報が続出

また、繁殖シーズン直前となるこの時期には、社台系6歳牝馬の“引退前最後の大ヤリ”も恒例となっています。

ただ、このような裏ネタを、マスコミが表向きに報じることはなく、新聞紙面上の印やコメント、各馬の戦績からは判断することの出来ない、競馬関係者だけが知り得る極秘情報となります。

元JRA騎手・元JRA調教師といった大物情報ルートたちから直接情報を入手している当社だからこそ、3月競馬の裏ネタから、毎年のように万馬券的中を量産しているのです!

昨年3月も怒涛の万券ラッシュ!
この時期特有の“裏ネタ”から
毎週のように万馬券的中をお届け!

このレースで万馬券的中の肝となったのが、社台系牝馬・ソウルスターリングの取捨。

近走の成績から6番人気と評価を落としていましたが、社台系牝馬は6歳3月で引退を迎えるため、この馬も久々の実戦ながら「引退間近の勝負仕上げ」との裏事情を掴んでいました。

19年の中山牝馬Sでも、社台系牝馬の引退情報を掴み3万0730円的中をお届けしましたが、またまた◎○1点目&1万2020円的中と、完璧な万馬券的中をお届けしました。

  • 6万0930円的中
    3/29 中京1R
  • 4万2930円的中
    3/8 阪神11R
  • 3万4100円的中
    3/28 阪神9R
  • 2万9590円的中
    3/22 阪神2R
  • 2万9380円的中
    3/21 阪神3R
  • 2万3260円的中
    3/14 中京4R
  • 2万2830円的中
    3/29 中京11R
  • 1万9590円的中
    3/20 阪神3R
  • 1万9300円的中
    2/29 阪神8R
  • 1万5730円的中
    3/1 阪神5R
  • 1万4470円的中
    3/15 中山11R
  • 1万3540円的中
    3/29 阪神12R
  • 1万2900円的中
    3/14 阪神9R
  • 1万2300円的中
    3/29 中京3R
  • 1万0740円的中
    3/14 中京5R
  • 1万0060円的中
    3/29 阪神5R

昨年も、吉沢宗一元JRA騎手、畠山重則元JRA調教師の新規加入を迎え、シンクタンクの情報力はますますパワーアップ!

そして、創業26周年を迎えたこの春も「会員様の利益が最優先」をモットーに、より馬券的中に直結する情報をお届けすべく、大物競馬関係者との新規情報ルート契約を進めています。

情報ルートの新規加入直後は、その情報力を証明するために“挨拶代わりの勝負馬券”が恒例に!

昨年の情報ルート新規加入直後にも、シンクタンク最高峰・最上級の【AAA】が提供され1万0060円的中(3/29阪神5R)をお届けしています!

今年の3月競馬も、シンクタンクのさらなる情報力強化と共に、この時期特有の的中に直結する“裏ネタ”の数々に、どうぞ大きくご期待下さい!

3月は年間最多となる月間15鞍の重賞競走が組まれる重賞多発地帯

平井雄二元JRA調教師が率いる【重賞メイン特捜部】にとっても、年間最大級と言うべき絶好の儲け処を迎えることになります。

特に3月競馬には、GⅠ前哨戦が数多く組まれており

“

といった前哨戦ならではの、的中に直結する“裏ネタ”が多数潜んでいます。

既に今年も【重賞メイン特捜部】がお届けした勝負情報から、帯封獲得報告・大金獲得報告が続出!

他の追随を許さない圧倒的な情報力を、結果で証明しています!

コレが重賞メイン特捜部の情報力!
会員様から大金獲得報告が続出!

こんな情報を掴んでいました!

先週はCWで好時計、今週も坂路で一杯に追っており、中間の調整から陣営の意気込みを感じる⑭ショウリュウイクゾが面白い。

まだ3勝クラスの身で格下ではあるが、2走前のムーンライトHCでは⑩アドマイヤビルゴとは0.2秒差で、今回のメンバーであれば食い込むだけの力を秘めている。まして今回はハンデ戦で53キロと斤量面で分がある。陣営も「エエと思う」と色気タップリだったとのことだ。

「今年は重賞を勝ちたい」と目標を掲げている団野、テン乗りとなるがこの馬に乗るために小倉から戻ってきている。気合の入った騎乗にも期待したい。

また、前哨戦で入手する「あくまでも本番に向けた叩き台」「賞金は足りているので、ここは試走の1戦」といった陣営の本音は、この先に控える、春GⅠシリーズの的中にも直結することに。

平井雄二元JRA調教師率いる重賞メイン特捜部にとって、3月競馬は「陣営の本音を知っているだけで面白いように儲かる」超絶好機としてもお馴染みです!

今年の重賞多発地帯も【重賞メイン特捜部】がお届けする情報に、どうぞ大きくご期待下さい!

3月14日から、ローカルでは2回中京開催がスタート。

今年は京都競馬場の改修工事の影響もあり、継続的に中京開催が行われており、情報ルートからは「馬場状態が目まぐるしく変化している」「レース直前まで馬場を見極める必要がある」といった報告も届いています。

しかし、こうした異例の状況こそ、レース直前まで競馬関係者から裏ネタを入手しているシンクタンクの情報力が生きることになります。

実際、当社は日経新春杯の【馬連5万8060円&3連複11万2200円】の特大万馬券的中を筆頭に、今年も中京開催から情報通りの的中を多数お届け!

昨年の中京開催でも、新聞紙面上では報じられない“裏ネタ”から、高配当・万馬券的中を多数お届けしていますが、今年は例年以上に絶好の儲け処となることが必至の状況です!

昨年の中京開催も大反響!
競馬関係者の“裏ネタ”から
万馬券的中が続出!

  • 6万0930円的中
    3/29 中京1R
  • 2万7650円的中
    12/20 中京8R
  • 2万3260円的中
    3/14 中京4R
  • 1万9700円的中
    9/21 中京4R
  • 1万8670円的中
    12/19 中京12R
  • 1万5380円的中
    10/4 中京8R
  • 1万3640円的中
    12/13 中京9R
  • 1万3060円的中
    12/5 中京3R
  • 1万2300円的中
    3/31 中京3R
  • 1万1000円的中
    9/19 中京12R
  • 1万0990円的中
    9/26 中京11R
  • 1万0740円的中
    3/14 中京5R

そして、ローカルの裏開催といえば、並行して開催している東西の主場開催と比べて、マスコミの注目度が低く、取材も疎かになるため、正確な情報が世の中に出回り辛くなります。

今春の中京開催も地元関係者絡みの“裏ネタ”を始め、高配当・穴馬券を狙うには絶好の開催となることが必至の状況です!

この先、ローカル開催の裏ネタを入手できる【プレミアム会員情報】【ローカル会員情報】の募集機会は、どうぞお見逃しの無いようにご注意下さい!

インフォメーション

インフォメーション