THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【馬券天国】宝塚記念の後こそ!情報的には大注目の状況に!

local_offerトピックス

さあ!年間最大級の儲け処【馬券天国・夏競馬】は、ここからが大本番!

6月29日からは福島・小倉・函館の3場開催がスタート!

7月20日から北海道では札幌開催が、7月27日からは新潟開催がスタートし、各馬の滞在箇所がさらに増加することになります。

滞在箇所の増加が招くのは、人手不足にあえぐマスコミの取材力の低下

ただでさえ、表向きに出回る情報がアテにならなくなっていく【馬券天国・夏競馬】ですが、取材箇所の分散が進めば進むほど、コメントや調教時計の使い回しも目立つ状況となっていきます。

そのため、シンクタンクにとっては“あたりまえ”と言うべき関係者情報が、マスコミノーマークの独占情報になっていく機会も普段以上に増加!

といった“極上の裏ネタ”が、毎週のように万馬券的中に繋がっていく絶好の儲け処を迎えることになります!

昨年もレパードS12万4360円的中を始め、7月&8月競馬から特大万馬券的中が多数!

そして、ここからますます本格化していく【馬券天国・夏競馬】では、会員様の利益を何倍にも膨れ上がらせる自信がございます!

昨年も7月&8月競馬から
特大万馬券的中が続出!

【2023年8月の大反響的中】

2023年8月6日 新潟11R
レパードS(GⅢ)

◎ライオットガール(5番人気)
△オメガギネス(3番人気)
穴ルクスフロンティア(8番人気)

  • 3連単124360
  • 3連複20790
  • 馬連3点目3790

昇級戦の3勝クラスで0.3秒差の4着、しかも内に入れられるタイミングがなく外々を回る形でしっかりと脚を伸ばす上々の内容だった⑤ライオットガールが面白い。

今年は4頭以外が抽選対象、厩舎関係者が「※※※※※※……(オフレコ情報)」とほくそ笑むように、牡馬相手の重賞でも与しやすいメンバーになり、ますます色気が出てきている。

前走は中団から差したが、前々走は先行しているように脚質に幅があるのも、キャリアが浅い馬がいる中では有利な材料となる。

前走後はココ目標で調整は順調、立ち回りと展開ひとつで好勝負の可能性は十分にある。

中間跨っていないこともあり、慎重な戸崎は「出走を予定していたレースを2度回しているのが……」と気にしてはいたものの、同じくいつもは泣きの大和田調教師が珍しく前向きなほど「態勢は整っています」との⑥オメガギネスも相当なポテンシャルを秘めている素材。キッチリ仕上がっていればアッサリがあっても不思議なし。

【2023年7月の大反響的中】

2023年7月2日 中京8R

◎アドマイヤラヴィ(2番人気)
○サウンドクレア(4番人気)
穴シャウビンダー(12番人気)

  • 3連複25060
  • 馬連1点目2270

夏の中京開催に向けて、西の馬券師集団が厩舎サイドから“オフレコのヤリ話”を緊急入手していたのがこの1鞍。

休養明けの1戦となった◎アドマイヤラヴィ(2番人気)について「この条件だからこそ狙い目」と断言していただけでなく、同レースに出走していた○サウンドクレア(4番人気)についても

「血統的にも、やはり適性はこの距離」
「◎アドマイヤラヴィと共に差を詰めてくる」

と、事前から断言してた通りのレース展開となり、情報通り、予告通りの【◎○1点目2270円&2万5060円的中】をお届け!

西の馬券師集団が緊急入手した極秘情報から、またまた大金獲得者が続出しました!

その他にも夏競馬から
怒涛の万券ラッシュを実現!

  • 6/3 阪神11R
    46610
  • 7/9 中京10R
    35080
  • 8/27 新潟5R
    31920
  • 9/2 小倉5R
    31730
  • 8/19 小倉8R
    31600
  • 7/2 中京5R
    25060
  • 8/12 小倉7R
    23890
  • 8/5 札幌6R
    21380
  • 7/16 函館11R
    21330
  • 8/6 新潟12R
    20530
  • 8/13 札幌10R
    20440
  • 9/3 小倉10R
    19900
  • 7/29 札幌8R
    19250
  • 9/2 小倉7R
    19010
  • 6/4 阪神4R
    18540
  • 6/18 東京5R
    18520
  • 6/10 東京12R
    18280
  • 9/3 小倉11R
    17530
  • 7/29 新潟3R
    16650
  • 7/1 函館11R
    16300
  • 7/9 函館9R
    16290
  • 7/22 福島10R
    15540
  • 9/3 札幌7R
    14840
  • 6/4 東京11R
    14510
  • 7/15 中京6R
    14230
  • 7/16 中京11R
    13940
  • 7/1 中京12R
    13110
  • 7/2 中京10R
    13050
  • 6/11 阪神8R
    12700
  • 7/30 新潟11R
    12570
  • 6/17 阪神5R
    12300
  • 6/18 阪神7R
    12120
  • 6/25 東京10R
    11890
  • 6/3 東京9R
    11850
  • 8/13 小倉4R
    11130
  • 6/24 東京8R
    10270
  • 7/2 函館10R
    10220
  • 7/29 新潟11R
    10140

※高配当的中の一部を抜粋。
その他にも的中多数!

そして、創業30年目のシンクタンクの情報力強化を実感して頂ける機会は、ここからますます多くなっていきます!

「会員の皆様の利益が最優先」

創業以来のモットーである原点に立ち返り、これまで以上に勝負すべきレースを見極め、的中精度、回収率、そして他では入手できない「本物の関係者情報」をお届けするために!

1週間に行われる48(72)レースの中から、元JRA騎手・元JRA調教師を始めとした当社情報ルートが的中に最も自信を持ってお届けする

その他にも、メンバーズ会員様、一般会員様の利益に繋がる“大改革”へ向けて準備を進めて参りました!

情報力大幅強化で迎える2024年の【馬券天国・夏競馬】。

会員の皆様には、ここで年間のプラスを確定させるレベルの、例年以上のブ厚い大金獲得を実現して頂く自信がございます!

今年もマスコミの取材力低下が顕著になる7月競馬は、全国各地の競馬関係者から「本物の関係者情報」を入手できる当社にとって、毎週毎週が大金獲得の大チャンスとなることが必至の状況です!

この先の馬券天国・夏競馬でも、シンクタンクが入手した「本物の関係者情報」に、どうぞ大きくご期待下さい!

そして、ローカル第3場からお届けする【裏情報の宝庫・ローカル】の厳選提供レース、重賞&メインレースもプレミアム会員限定のオプション情報としてお届け!

2024年、畠山重則元JRA調教師を中心に【裏開催特別チーム】を結成!

今年も開幕週から3万7010円的中(6/9函館2R)1万0130円的中(6/9函館5R)と万馬券的中を連発!

世間の注目が東西の主場開催に注目する裏で、ローカル第3場に潜む“極上の裏ネタ”から怒涛の万券ラッシュを実現して参りました!

ただ、馬券売り上げが低いローカル第3場では、多数の会員様に情報を提供するとオッズダウンを招き、今後の情報収集に影響を及ぼす可能性がございます。

また、裏開催特別チームが掴んだ裏ネタには、地元関係者が絡んだ身内専用のヤリ話も多数含まれており、不特定多数の会員様にはお届けできず、直前で公開NGとなったことも……。

そこで、ご参加の会員様に確実に利益を上げて頂くために、ローカル第3場からお届けする【裏情報の宝庫・ローカル】の厳選提供レース重賞&メインレースプレミアム会員限定のオプション情報としてご案内!

ウルトラドル箱・北海道シリーズで、これまで以上に利益を上げて頂くために、盤石の情報体制を整えて参りました!

コレが裏開催特別チームの情報力!
裏情報の宝庫・ローカルから
怒涛の万券ラッシュを実現!

【裏情報の宝庫・ローカル】

2024年6月9日 函館2R

◎ワンダーカモン(2番人気)
▲プラムダンディ(5番人気)
△レガッタ(6番人気)

  • 3連単37010
  • 3連複9170
  • 馬連2点目3590

滞在競馬がプラスに出そうな⑫ワンダーカモンを狙う。

ダートへ路線変更した2走前にいきなり2着と適性を見せながら前走は5着。

これに川又騎手は「イレ込んでゲートがひと息だった」と敗因を述べていた。

函館で調整している今回は「滞在効果で落ち着いている」との報告も受けており、「芝でもダートでも堅実に走るタイプだけど、ジョッキーは今回の条件が良さそうと言っている。前走後は函館開幕週のここを目標に調整して上々の仕上がり」と陣営。

ここは銘柄級のジョッキーから馬券を売れるのを見ながら、川又騎手の今年初勝利に期待したい。

【裏情報の宝庫・ローカル】

2024年1月21日 小倉11R

◎タガノエスコート(2番人気)
○サンライズアリオン
穴レリジールダモーレ(11番人気)

  • 3連単88000
  • 3連複15060

前2戦は大敗も、「夏負け気味でデキがひと息だったし、気持ちの面が大きかった」との①タガノエスコートには一変ムード有り。

休み明けをひと叩きしての中3週だが、「気持ちが乗るような調整パターンにした」と併せ馬を多くするなど意欲的。さらにブリンカーを着用したことで、2週続けて栗東坂路でラスト1F11秒台をマークと明らかに動きが良くなっている。

もともと「芝馬かも」との話があり、2勝クラスを重馬場で勝っているように脚抜きのいい時計の速い馬場はプラス材料

「今回は出たなりで運んでもらうつもり。稽古に乗ったカツマも同じような感触を持ってくれたみたい」との話で、距離ロスなく運べる最内枠から上手く捌けば勝機も。

復帰してから連続3着と安定、5走前にはJBCクラシックを制したキングズソードとクビ差の接戦をしているように地力は高い⑮サンライズアリオンが相手大本線。

【裏情報の宝庫・ローカル】

2024年3月9日 中京5R

◎ブリックワーク(5番人気)
△ケイケイ(2番人気)
穴レッドレクス(7番人気)

  • 3連単49770
  • 3連複11400
  • 馬連1440

2戦目の前走で2着と、初戦から前進してみせた②ブリックワークだが「新馬戦はスローでレースがしづらかったし、それを思えば頑張れた。今回は未勝利戦、フルゲートで競馬がしやすくなるはず」と話通りの好走だった。

「前走は人気がなくて驚きましたわ。やっぱり未勝利戦のペースの方が合っていましたね。今回も同じような形で運べれば十分チャンスはありますよ」とのことで、今回も引き続き狙って妙味。

【裏情報の宝庫・ローカル】

2024年4月20日 福島11R
福島牝馬S(GⅢ)

◎コスタボニータ
○フィールシンパシー(8番人気)
△ウインピクシス(6番人気)

  • 3連単51640
  • 3連複8880
  • 馬連1点目3240

中山牝馬Sはやや物足りぬが、愛知杯やクイーンSなど牝馬重賞で安定した走りを続けている①コスタボニータを中心視。

前走の敗因を厩舎関係者は「※※※※※(オフレコ情報)」と分析。今度はもうひとつ前のポジションで立ち回りを上手さを生かす考えで、器用さを十分に生かせる最内枠を引けたのは追い風になる。

攻め駆けする馬ではあるが「最終追いは最近の中で一番切れのある動きを見せていたくらい。体調はかなり良さそう」と厩舎サイド。

「力は足りるので立ち回りひとつとのことだが、テン乗りの岩田望がわざわざ福島まで騎乗しにいくということはジョッキーサイドにも勝算があるということ。新味が出ればもうひと押しあっていい。

次走Vマイルも続けて乗れることになっているが、横山琉は「チャンスだと思っているんで考えて乗ります」と、ココが勝負と見て気合が入っている⑭フィールシンパシーが対抗。

【裏情報の宝庫・ローカル】

2024年5月5日 新潟6R

◎メイショウクーガー
▲サヨノフィールド(3番人気)
穴ヴィクトリオン(15番人気)

  • 3連単95700
  • 3連複21070
  • 馬連2点目520

現級5戦で2着4回、3着1回と詰めの甘さはあるものの、先行策からの上手な立ち回りは信頼度が高い⑧メイショウクーガー

「前走後は在厩で調整。体調は維持できています。惜しいレースが続いていますし、力は上位だと思いますから今回もメンバー、展開次第でしょう。前走で減っていた体重は戻っています。480キロ台で出走できるのではないでしょうか」と状態面も問題なし。

実は、厩舎スタッフは「右回りがいい」と思っているが、中井騎手が「左回りの方がいい」と言うので新潟へ連れてきた経緯がある。

鞍上としてもここは決めたい一戦だろう。

  • 6/30 函館8R
    88610
  • 3/24 中京11R
    58740
  • 1/28 小倉10R
    49610
  • 4/14 福島11R
    43360
  • 3/16 中京10R
    41460
  • 2/4 小倉5R
    40540
  • 2/10 小倉10R
    37690
  • 6/22 函館11R
    35230
  • 4/27 新潟11R
    33600
  • 2/24 小倉10R
    32370
  • 4/14 福島7R
    24820
  • 2/10 小倉10R
    24700
  • 3/2 小倉11R
    22000
  • 3/16 中京4R
    21520
  • 2/10 小倉8R
    20390
  • 1/14 小倉8R
    18770
  • 2/3 小倉12R
    17640
  • 2/17 小倉8R
    16540
  • 6/30 函館11R
    15960
  • 2/4 小倉11R
    14960
  • 2/18 小倉2R
    14330
  • 2/25 小倉8R
    14320
  • 3/17 中京9R
    13750
  • 4/21 福島8R
    13720
  • 1/27 小倉6R
    12000
  • 1/27 小倉10R
    11960
  • 3/3 小倉6R
    11660
  • 4/6 福島9R
    10970
  • 6/9 函館5R
    10130

※的中の一部を抜粋。
その他にも高配当的中多数!

この先の7月競馬は【裏開催特別チーム】が入手した独占情報が、ますます好配当・万馬券に繋がる絶好機に!

それは、この先の函館開催後半には

「この馬で稼がないと赤字出張になる」
「得意の函館開催中に決めておきたい」
「テキに『勝つまで帰ってくるな』と言われている」


といった、ココで結果を残さなくてはいけない“特別な裏ネタ”が続出することになるから。

さらに、7月20日からスタートする札幌開催では“裏函調教馬”と呼ばれる、マスコミの人員が非常に少ない、開催終了後の函館競馬場でビッシリと仕上げられ、レースに送り込まれる、この札幌開催だけのヤリ話が続出することに!

既に裏開催特別チームの下には……

といった、新聞やニュースサイトでは決して報じられることのないが掴んだ“現地関係者の生の声”が届いています!

本気で勝負すべき情報は“裏”のローカルにこそあり!

今年も怒涛の万券ラッシュを実現し、会員様から大反響のお声が殺到している【裏開催特別チーム】がお届けするローカル情報に、この先もどうぞ大きくご期待下さい!

夏競馬期間に入ると、サマースプリントシリーズ、サマー2000シリーズ、サマーマイルシリーズ、サマージョッキシリーズがそれぞれ行われることに。

春のGⅠシリーズでは1枚足りなかった馬や、秋以降の飛躍に懸ける馬たちは、このサマーシリーズを目標に定めているケースも珍しくありません。

サマーシリーズでは、各レースの賞金だけでなく、対象レースの成績に応じて振り分けられるポイントによって、最大4000万円の報奨金が発生することに。

ハンデ戦が多く組まれていることから、普段以上に複雑化していく各馬の力関係を的確に見極める必要があるだけでなく……

といったサマーシリーズならではというべき、シリーズ全体を見通した各陣営の勝負気配を見極めることが非常に重要になっていきます。

昨年もサマー2000シリーズの対象レース・函館記念2万1330円的中、サマーマスプリントシリーズの対象レース・アイビスSD馬連1万2570円的中と情報通りの万馬券的中をお届け!

今年のサマーシリーズも【重賞メイン特捜部】におまかせ下さい!

【サマーシリーズの勝負情報】

2023年7月16日 函館11R
函館記念(GⅢ)

◎ブローザホーン(2番人気)
○ルビーカサブランカ(4番人気)
△ローシャムパーク

  • 3連単21330
  • 3連複4210
【サマーシリーズの勝負情報】

2023年7月30日 新潟11R
アイビスSD(GⅢ)

◎トキメキ(6番人気)
穴オールアットワンス(9番人気)

  • 馬連12570
【サマーシリーズの勝負情報】

2022年6月12日 函館11R
函館スプリントS(GⅢ)

◎ナムラクレア
△ジュビリーヘッド(7番人気)
穴タイセイアベニール
(13番人気・単勝101.4倍)

  • 3連単88700
  • 3連複25650
  • 馬連3000
【サマーシリーズの勝負情報】

2022年6月18日 阪神11R
米子S

◎ウインカーネリアン
△カイザーミノル(6番人気)
穴クラヴァシュドール(8番人気)

  • 3連単68120
  • 3連複18620
  • 馬連3140

平井雄二元JRA調教師率いる【重賞メイン特捜部】は目下絶好調!

今春のGⅠシリーズも、高松宮記念(5万8740円的中)ヴィクトリアマイル(4万3750円的中)日本ダービー(2万1250円的中)桜花賞(1万1470円的中)を始め11鞍中9鞍で的中をお届け!

「情報力を実感しています!」
「シンクタンクの情報がなければ買えない馬券でした」

といったお声を会員様から多数頂戴しています。

波乱必至の夏の重賞戦線も、目下絶好調の【重賞メイン特捜部】におまかせ下さい!

トピックス%ニュース

インフォメーション

インフォメーション