THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【オークス 2024 予想】今年も桜花賞馬の「1強」なのか

local_offer競馬HOTLINE

【オークス 2024 予想】今年も桜花賞馬の「1強」なのか

【平井雄二のレース展望】
近年は桜花賞組が圧倒

先週ヴィクトリアマイルの当コーナーでは『2強ムードとはいえ、今年はあっと驚く人気薄が激走してもおかしくない』と書き、14番人気テンハッピーローズが勝利。昔から「2強並び立たず」とはよく言ったものです。

我々としては本命◎マスクトディーヴァから、14番人気の勝ち馬テンハッピーローズもキッチリ評価して3連複4万3750円の的中をお届けすることができました。

今週のオークス(G1、東京芝2400m)は昨年、単勝1.4倍のリバティアイランド勝利。『前走桜花賞組』が上位を独占しました。今年は勝ち馬ステレンボッシュを始め同3着ライトバック、同4着スウィープフィートなど桜花賞の上位馬が出走を予定しています。

王道ローテの桜花賞組は1600mを中心に使われている馬が大半であり、東京芝2400mへの距離延長は一見すると厳しい条件です。しかし、直近5年を振り返っても1~3着馬15頭のうち半数を超える8頭が『前走桜花賞組』でした。

【オークス前走別成績】※近5年
桜花賞[3-2-3-39]複勝率17.0%
フローラS[1-1-0-18]複勝率10.0%
忘れな草賞[1-0-1- 4]複勝率33.3%
スイートピーS[0-1-0- 2]複勝率33.3%
フラワーC[0-1-0- 4]複勝率20.0%
矢車賞[0-0-1- 0]複勝率 100%

【桜花賞の着順別オークス成績】※近5年
1着[3-0-0- 1] 複勝率75.0%
2着[0-0-0- 3] 複勝率 0.0%
3着[0-0-1- 3] 複勝率25.0%
4着[0-2-0- 3] 複勝率40.0%
5~[0-0-2-29] 複勝率 6.5%

ご覧のように桜花賞馬が4頭出走して3勝。また、オークスで好走した馬のほとんどが桜花賞でも4着以上でした。

ほぼ全ての出走馬が初距離となるオークスは、毎年緩い流れになりやすいのが特徴です。スローの直線ヨーイドンという展開になることが多く、古馬になってから1600~2000mで活躍する馬であっても、距離はこなせるケースが目立ちます。

オークスは2400mとはいえ、スタミナよりも道中の折り合いや瞬発力が問われるレースと言えます。

なので狙いは『桜花賞で差す競馬をして上位争いした馬』。今年は1着ステレンボッシュ、3着ライトバック、4着スウィープフィートはすべてメンバー上位の上がりを出していました。

2着アスコリピチェーノが牡馬混合のNHKマイルCでも2着に好走したことを考えても、今年もハイレベルな戦いを繰り広げてきた桜花賞組を中心に予想を組み立てるのが的中への近道でしょう。

弊社シンクタンクは元JRA騎手、元JRA調教師といった大物OB、現役馬主などの大物関係者が情報ルートとして在籍しており、長年に渡ってトレセン内外の関係者と信頼関係を築きあげてきました。

業界最高峰の情報網と高度な分析を行い、新規エントリー限定公開で【穴の1頭】をお伝えしまず。ぜひ馬券検討にお役立てください。

「穴の1頭」を無料で見る

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション