THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【栗東鬼調教】好調教+距離短縮で巻き返す!

local_offer競馬HOTLINE

【栗東鬼調教】好調教+距離短縮で巻き返す!

どうも、栗東の調教担当・松崎だ。

フェブラリーS5着後は休養していたキングズソード(寺島)が交流重賞かしわ記念(5月1日・船橋)へ向けて調教を開始。

木曜のCWコースで5F:74.9-58.9-42.4-26.4-12.9秒をマークした。


「いいリフレッシュができました。船橋は初めてですが、地方の深いダートは問題ないと思います」と寺島調教師。

JBCクラシックで圧勝を飾ったモレイラ騎手との再コンビで、2つ目のGⅠタイトル獲得を狙う。

【マイラーズC・1週前】来週やれば態勢は整う

今週はマイラーズCの1週前追い切りを取り上げる。京都金杯で重賞初Vを飾ったコレペティトール(中竹)が、水曜の坂路で4F:52.9-38.3-25.5-13.1秒を計時。


「馬場の荒れた時間帯でしたし、動きは良かったと思います。トモがしっかりし、中身も伴ってきました。安田記念に向かうためにも、いい競馬をして欲しいです」と柴田助手は重賞連勝を狙う口ぶり。

鞍上は引き続き岩田康騎手

香港マイル7着からここへ向かうセリフォス(中内田)は、木曜のCWで6F:79.2-65.0-51.2-36.1-22.2-10.9をマーク。


「前走は環境の変化に戸惑い力を出せなかったのかも。来週やれば態勢は整うと思いますし、あとはレースで力を出し切ってくれたらですね」と福永助手。

こちらも引き続き鞍上は川田騎手を予定。

【栗東鬼調教】では、栗東トレーニングセンターの調教コースの中でも、メインとなる坂路、CWコースのそれぞれから1頭ずつ注目馬をピックアップ

今後も、より配当妙味を追求し

「このコンテンツを見なければ買えなかった!」

と言われるような情報をより多くお届けできるよう、情報収集に努めていくつもりだ。

【今週のCWコースNo.1】調教パターンを変えてガラリ一変!

栗東鬼調教 今週のCWコースNo.1!

4月14日(日)福島2R 3歳未勝利
アルゴナヴィス(牡3)
鷲頭虎太騎手・池江泰寿厩舎

4/10 栗東CW 稍 鷲頭虎
[6F]84.4-68.8-53.1-37.4-22.7-11.2 馬なり

チェックポイント
・1週前に自己ベスト
・小回りを意識した調教

今週のCWコースNo.1は、これまでとは調教パターンを変えてきたアルゴナヴィス

デビュー戦では東京でモレイラ騎手を背に1番人気だったが6着止まり。続く2戦は小回りの小倉へ遠征し、馬場が悪かったことも影響して結果を出せず。

中3週の今回は帰厩して速い時計は2本のみだが、これまでの坂路中心の調整ではなく、CWでしっかり追われ、1週前追い切りでは6F:80.3-11.5秒の自己ベスト

最終追いでも馬なりながらラスト2Fで11.5-11.2秒とキッチリ伸びてフィニッシュ。小回りコースを意識した調教を積むことができている。

2週続けて手綱をとった鷲頭騎手が本番で乗るのはプラスで、3キロ減を生かした押し切りを期待したい。

【今週の坂路No.1】好調教+距離短縮で巻き返す!

栗東鬼調教 今週の坂路No.1!

4月13日(土)阪神6R 3歳1勝クラス
ディスタントスカイ(牡3)
武豊騎手・角田晃一厩舎

4/10 栗東坂路 稍 助手
[4F]54.9-39.8-25.5-12.3 馬なり

チェックポイント
・2か月ぶりでも乗り込み入念
・2週続けて自己ベスト

今週の坂路No.1は、1週前の動きが抜群だったディスタントスカイ

前走後から2か月ほど間隔は空いたが、3週前から乗り込みを開始し、3/27に坂路での自己ベストとなる51.6-12.1秒をマークすると、1週前追い切りではさらにタイムを詰め4F51.3-11.9秒を叩き出した。

前走は、好スタートからハナを奪うも番手の馬に終始絡まれたことで息が入らず、直線では早々に失速。能力を出し切った上での敗戦ではなく、好調教+距離短縮の今回は巻き返しを期待できる。

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション