THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【シン・極秘リポート】激推し騎手でGⅠ好走!しかし、その裏側では因縁も……

local_offer競馬HOTLINE

【シン・極秘リポート】激推し騎手でGⅠ好走!しかし、その裏側では因縁も……

因縁の仲によるワンツー決着


先週チャンピオンズカップが2度目となるGI騎乗でウィルソンテソーロを2着に持ってきた原優介騎手

最初の騎乗が昨年の阪神JFミシシッピテソーロで、了徳寺健二HDは原騎手を推していることで知られている。

某馬主関係者 ウィルソンテソーロはJBCクラシックこそ5着に敗れてしまったが、その前まで地方交流重賞を3連勝中だった。その馬に乗せて貰えるんだから相当気に入られているのは間違いない


今回の結果でますます気に入れられることになりそうだが、オーナーサイドは騎手起用まで含めて厩舎側に注文をつけることでも知られている。

割と平場でも原騎手を使ってくれというオーダーが多く、

シンクタンクメンバーズ限定

【日中山2R】テソーロ以外でも結果を!

Mr.Xのトレセン熱視線

12月10日(日)中山2R 2歳未勝利
ムーンウォーク(牡2)
原優介騎手・青木孝文厩舎

想定段階で○○(鞍上未定)となっているカペラSのオーロラテソーロに騎乗する可能性はありそうだが、今のところ今週は『原×テソーロ』の有力馬は見当たらず。

しかし、原騎手は土日の中山でそれなりの騎乗数は確保できていて、ムーンウォークは勝ち負けの可能性がある1頭。

それほど前評判が高かったわけではないが、ダッシュを利かせて先手を奪うと、道中リズム良く運び直線では後続を離して押し切る形に。最後は勝ち馬に最内から掬われる格好となったが2着は確保して実戦向きの走りを見せた。

スローペースで展開が向いたこと、GⅠ騎乗が可能になった好調の新人・田口貫太騎手の好騎乗もあったが、関西圏の主場で好走したことは評価していい。

今度は関東圏、レース後すぐに陣営はこの番組を目標に定めてきた

テン乗りとはなるが、こうした着順の良いで結果を出すことが次へと繋がる。どんな騎乗を見せるのかにも熱視線だ。

シン・極秘リポートとは

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション