THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【アメリカJCC2023予想】タフな条件に対応するため調教で文句なしの好時計をマーク!

local_offer競馬HOTLINE

【アメリカJCC2023予想】タフな条件に対応するため調教で文句なしの好時計をマーク!

【調教班・富田のマニアックレポート】
最終週の馬場と急坂を乗り切るための調教パターンは明確!

調教班の富田です。よろしくお願いします。

今週のピックアップレースは中山で行われるアメリカJCC

昨年末から連続開催の最終週となりますが、まずは現在の好走調教パターンの傾向を先週(1/14.15)の結果から見ていきます。

この調教の重要性が高いということは……

先週末は各競馬場で雨が降りましたが、中山は影響が少なく、土曜日(1/14)の11、12Rが稍重で、それ以外の8鞍は良馬場で行われました。

【最終追い切りコース】

坂路   5勝2着5回3着2回
トラック 5勝2着5回3着8回

連対数では坂路とトラックが全くの五分、3着数でトラックが上回っています。

美浦南Wが主流の関東主場ということを考えると、むしろ坂路調教の重要性が高いのでは?と見ることもできます。

【調教過程】に傾向が出ているのか調べてみましょう。
【調教過程】

坂路のみ   2勝2着4回3着1回
トラックのみ 1勝2着1回3着2回
併用     7勝2着5回3着8回

全てのパターンから好走馬は出ていますが、トラックのみより坂路のみの好走が多くなっています。

【最終追い切りコース】の成績と合わせて考えても、やはり今の中山では坂路調教の重要性が高いのでしょう。

中山は直線に急坂がありますし、最終週でより力を要する荒れた馬場になっているという証拠ではないでしょうか。

アメリカJCCの好走調教パターン

今後は過去5年のアメリカJCCの結果を見て行きます。

【最終追い切りコース】

栗東坂路 1勝2着1回3着1回
栗東CW 3勝2着1回3着0回
美浦南W 1勝2着3回3着3回
美浦南P 0勝2着0回3着1回

中距離のレースらしく好走馬の中心はトラック調教で、関東馬は全てトラック調教馬で占められています。

ただし、栗東坂路から好走馬が3頭出ており、【最終追い切りコース】の結果だけでは一概にトラック優勢とまでは言えません。
【調教過程】

坂路のみ   1勝2着1回3着0回
トラックのみ 0勝2着1回3着3回
併用     4勝2着3回3着2回

坂路のみの好走馬は2018年1着馬ダンビュライトと2020年2着馬ステイフーリッシュで、トラックのみの好走馬は2018年2着馬ミッキースワロー、同年3着馬マイネルミラノ、2020、2021年3着馬ラストドラフトと、偏った調教で好走した馬は2018年と2020年に集中しています。

やはり全体的には併用が最も安定して好走馬を出しており、バランスの良い調教が望ましいと言えるでしょう。

両方の結果を照らし合わせると、最終追い切りコーストラックの坂路併用がアメリカJCCに適した好走調教パターンと言えるでしょう。

調教班が選ぶ好走期待馬はこの馬!

ユーバーレーベン
1/18(水) 美浦南CW 良 津村
[6F] 87.7-70.1-54.2-39.0-24.1-11.2 馬なり

ここまでの結果を見てきた結果、今年のアメリカJCCでも『最終追い切りトラック・坂路調教併用』が好走調教パターンになると結論付けます。

【該当馬】

エピファニー
ノースブリッジ
ブラックマジック
ユーバーレーベン

手塚調教師が「昨秋よりも体調がいい」と上昇をアピールするユーバーレーベンは、最近の中で一番、過去最高とまで思わせる動き

3頭併せの真ん中で、前半はゆったりと入って終いを伸ばす追い切りでしたが、加速ラップで最後までしっかりと伸びてラスト1Fは11.2秒、この日(1/18)の美浦南Wでは最速タイの数字をマークしました。

もともと叩き良化型で昨秋はジャパンカップを大目標に仕上げていましたが、MAXまで上げ切れていなかった印象。その分、ここでも上積みが見込めます。

最終週の時計の掛かる馬場が合うタイプですし、先週の京成杯で僚馬ソールオリエンスが勝利しており、手塚厩舎の調教パターンが今の馬場に合致しているとも言えるでしょう。

オークス以来、馬券圏内もない成績が続いていますが、そろそろ“メンバー唯一のGⅠ馬”として意地を見せてくれることに期待します。


★現在、競馬総合情報社シンクタンクを初めてご利用いただく方への特別キャンペーンを実施中!

平井雄二元調教師率いる
重賞メイン特捜部が教える
『馬券候補はこの5頭!』
これが競馬ファンの新たな予想ツール!

今週の対象レースは
アメリカJCC(GⅡ)・東海S(GⅡ)

次週以降も全重賞の馬券候補5頭を無料で教えます!

無料会員登録はコチラkeyboard_arrow_right

おすすめ記事

競馬HOTLINE

トレセンマル秘レポート

トピックス&ニュース

競馬HOTLINE

裏ネタ馬券作戦

イベントコンテンツ

インフォメーション

インフォメーション

arrow_back_ios 記事一覧へ戻る
トレセンマル秘レポート

トピックス&ニュース

競馬HOTLINE

裏ネタ馬券作戦

イベントコンテンツ

インフォメーション

インフォメーション