THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【スプリンターズステークス2022予想】坂路調教は好走に欠かせない!超抜の動きを見せた推奨馬は必見!

local_offer競馬HOTLINE

【スプリンターズステークス2022予想】坂路調教は好走に欠かせない!超抜の動きを見せた推奨馬は必見!

【調教班・富田のマニアックレポート】
近年のスプリンターズSに共通する好走調教パターンを狙い撃つ!

調教班チーフの富田です。

今週はいよいよ秋のGⅠシリーズの開幕戦スプリンターズSが行われます。

昨年は馬連890円、3連複9050円、3連単3万8610円的中で好スタート。

今年は前哨戦のセントウルSにて馬連1610円、3連複4120円、3連単1万3980円的中となっており、本番も続きたいところです。

私たち調教班も的中に貢献できるよう、会員の皆様のお役に立てるよう頑張りますので、今後とも『調教分析』にご注目下さい。

過去5年の好走調教パターンは明確

まずは過去5年における好走馬の調教パターンを見ていきます。

【最終追い切りコース】

栗東坂路 2勝2着5回3着4回
美浦南W 3勝2着0回3着1回

完全に二択、東西別で見ると関東馬は美浦南W、関西馬は栗東坂路の一択というハッキリとした傾向となりました。

これではトラック、坂路のどちらの重要性が高いのか判断できないため、すぐに調教過程を見ていくことにしましょう。
【調教過程】

坂路のみ   2勝2着4回3着3回
トラックのみ 0勝2着0回3着0回
併用     3勝2着1回3着2回

やはりスプリンター王者を決める頂上決戦でスピード争いとなるため、トラックのみでの好走は皆無

最終追い切りコースで坂路の好走が全て関西馬ですから、必然的に坂路のみは全て関西馬。併用で好走した関西馬は2017年2着レッツゴードンキと2021年3着シヴァージの2頭だけで勝利はありません。

もちろん、関東馬は全て併用に該当。

調教過程を見ることで、スプリンターズSで好走するためには坂路調教が必須であることはハッキリしました。

過去の5年だけで好走調教パターンを導き出すならば、

【関西馬】
最終追い切りコース栗東坂路:調教過程坂路のみ

【関東馬】
最終追い切りコース美浦南W:調教過程併用

と結論付けることができます。

馬場回復に伴い徐々に……

先週(9/24.25)も中山は雨の影響を大きく受ける馬場状態。

芝レースは土日とも6鞍、計12鞍行われましたが、土曜日は不良~重、日曜日は稍重~良となっていました。

【最終追い切りコース】

坂路   3勝2着4回3着5回
トラック 9勝2着8回3着7回

先々週(9/17~19)はトラックが坂路を圧倒する数字ですが、比べると若干坂路の好走も増えた印象です。

また、日曜日5Rから良馬場に回復しましたが、そこから4鞍で坂路が2勝2着1回3着3回と好走が集中していることも注目すべきでしょう。
【調教過程】

坂路のみ   2勝2着1回3着3回
トラックのみ 4勝2着2回3着1回
併用     6勝2着9回3着8回

先々週は併用が圧倒していましたが、先週は6勝と勝利数は半分に留まる結果に。

ただし、馬場が回復するにつれて併用の好走が増加しており、坂路、トラックのどちらかに偏っているとまでは言い難い状況。

今週の土曜日(10/1)の結果を見つつ、どちらが優勢か見極めた方がベターかもしれません。

調教班が選ぶ好走期待馬はこの馬!

調教班特注馬

ナムラクレア(牝3)
浜中俊騎手・長谷川浩大厩舎

9/28(水) 栗東坂路 稍重 調教師
[4F] 53.0-38.0-24.3-12.0 馬なり

先週の結果を見ると、坂路、トラックのいずれかに大きく偏っているわけではないので、過去5年のスプリンターズSにおける好走調教パターンを踏襲して考えるべきでしょう。

【最終追い切りコース栗東坂路:調教過程坂路のみ】

ジャンダルム
テイエムスパーダ
トゥラヴェスーラ
ナムラクレア
ファストフォース

【最終追い切りコース美浦南W:調教過程併用】

ウインマーベル
シュネルマイスター
ナランフレグ

GⅠらしく好走調教パターンに該当する馬が多くなりました。

スプリンターズSにて坂路のみが現在4年連続連対していることを重視して推奨馬は関西馬に絞ることにし、相変わらず素晴らしい動きを見せているナムラクレアをピックアップすることにしました。

函館スプリント

最終追い切りは前3走同様、長谷川調教師が騎乗して馬なりで「状態の確認」程度でも絶好の動きでしたが、特筆すべきは浜中騎手が騎乗した1週前追い切りで4F49.7-36.2-23.3-11.5の自己ベストをマーク。しっかりと負荷をかけられており、夏場に2戦したダメージは一切感じられません

阪神で好走歴があるので、直線に急坂のある中山も対応可能と見ていましたが、栗東坂路でこれだけの時計を加速ラップで叩き出せるのですからコースがマイナスに出ることあり得ないはず。

3連単8万8700円的中の函館スプリントSは圧巻の内容、北九州記念も負けて強しの3着とスプリント戦ではまだ底を見せていませんし、好走調教パターンに合致しつつ動きは抜群となれば大一番のココでも好勝負必至と見ます。


★現在、競馬総合情報社シンクタンクを初めてご利用いただく方への特別キャンペーンを実施中!

平井雄二元調教師率いる【重賞メイン特捜部】の厳選推奨馬が大活躍!

【オールカマー(GⅡ)】
ウインキートス(7人気3着)

【ローズS(GⅡ)】
エグランタイン(7人気3着)

【セントウルS(GⅡ)】
ファストフォース(6人気2着)

秋競馬、秋のGIシリーズで悩む前に必見!競馬ファンの方へ新たな予想ツールをご提供!

重賞メイン特捜部が教える
『馬券候補はこの5頭!』

今週の対象レースは
スプリンターズS(GⅠ)

次週以降も全重賞の馬券候補5頭を無料で教えます!

無料会員登録はコチラkeyboard_arrow_right

おすすめ記事

競馬HOTLINE

トレセンマル秘レポート

トピックス&ニュース

競馬HOTLINE

裏ネタ馬券作戦

イベントコンテンツ

インフォメーション

インフォメーション

arrow_back_ios 記事一覧へ戻る
トレセンマル秘レポート

トピックス&ニュース

競馬HOTLINE

裏ネタ馬券作戦

イベントコンテンツ

インフォメーション

インフォメーション