THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【関屋記念2022】マイル路線の一線級が集結!サマーシリーズが絡んだ思惑も重要に!?

local_offer競馬HOTLINE

【関屋記念2022】マイル路線の一線級が集結!サマーシリーズが絡んだ思惑も重要に!?
✓チェックポイント

競馬HOTLINEでは、馬券に役立つ“裏ネタ"をリアルタイムで公開します!

こんにちは!
本日の競馬HOTLINEは、チームスタリオンの久美が担当します。

今週から、新潟・小倉・札幌の3場開催がスタートします。

2場開催中には「熱中症になる馬も出てきてる」「馬房数の関係で使いたい番組を使えなかった」といった話も関係者から出ており、自ブロック制が解除された新潟では関西馬たちが他馬を圧倒するシーンも目立っていました。

それだけに、この3場開催の開幕を待ち構えていた陣営も多く「関西馬が少なくなるここで勝負」「競馬場替わりのタイミングを待っていた」といった、馬券に繋がる勝負情報も、普段以上に多くなっています。

イルーシヴパンサー

そんな今週末(8/13.14)は、情報的にも大注目の1週間に!

シンクタンクがお届けする最高峰・最上級の大勝負情報【情報ランクAAA】の提供が決定しています。

しかも今回のAAA、当社上層部からは「数年に1度レベルの状況」と確信するレベルの特別も特別な1鞍との報告も届いています。

元JRA騎手、元JRA調教師の先生方を始め、各分野の専門家たちが集結し、業界最高峰の情報力を自負するシンクタンクが総力を結集してお届けするのが【AAA】

もちろん、私たちチームスタリオンも、この1鞍の的中に向けて、ギリギリまで情報の精査と分析を進めて参りますので、ご参加の権利を得られた方は、是非お見逃しのないようにご注意下さい。

【関屋記念2022】マイル路線の一線級が集結!サマーシリーズが絡んだ思惑も重要に!?

8月14日(日)には関屋記念(GⅢ)が行われます。

紛れの少ない瞬発力勝負になることも多い新潟芝1600mという条件もあって、夏競馬ながらマイル路線の一線級の馬たちも出走してくるこのレース。

特に今年の新潟開催は、開幕週の2歳新馬戦で、リバティアイランドが上がり3F31秒4という驚異的な末脚を見せたように、例年以上の高速馬場が続いている点は注意しなくてはなりません。

イルーシヴパンサー

瞬発力勝負という点で見れば、ここまで5戦連続で上がり最速の末脚を披露しているイルーシヴパンサーは見逃せない1頭でしょう。

前走の安田記念は1番人気の支持を集めながら「動けない位置に閉じ込められた」と8着に敗れたものの、勝ち馬とは0秒2差まで追い込んだのは、紛れもない地力の証明。

ライバルたちと比較すると56キロの斤量も恵まれた印象。陣営も「ここで賞金を加算したい」との意気込みを見せての参戦で、秋のGⅠシリーズに向けても、キッチリ結果を出したい1戦と言えるでしょう。

サマーマイルシリーズ

また、このレースはサマーマイルシリーズの第3戦として行われることもポイントの1つ。

シリーズチャンピオンに輝いた陣営は、レースの賞金とは別に合計3000万円の報奨金を獲得することになります。

このレースには、6万8120円的中をお届けしたサマーマイルシリーズ初戦の米子Sの本命馬で、現在シリーズ2位につけているウインカーネリアンが出走。

3歳~4歳時には脚元の不安に悩まされて来ましたが「今は全く不安がない。馬が大人になってきた」と、陣営も充実ぶりを強調しています。

2走前には、同条件の谷川岳Sで後に中京記念を制するベレヌスを完封しているように、舞台適性も証明済み。ココを勝てばサマーマイルシリーズ制覇に大きく近づくことになるだけに、陣営の勝負気配も強力な1頭と言えるのではないでしょうか。

【シンクタンクメンバーズ】へとご参加頂いた会員様には、直前まで情報を精査した上で、関屋記念(GⅢ)、小倉記念(GⅢ)の最終結論を始めとした厳選勝負買い目をお届けします。

また、平日から【競馬HOTLINE】【裏ネタ馬券作戦】の項目にて、馬券に繋がる裏ネタをお届けしますので、是非お見逃しのないようにご注意下さいね!

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション