THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【日中山6R】セール出身の期待馬がデビュー!稽古では格上の僚馬を圧倒!

local_offer競馬HOTLINE

【日中山6R】セール出身の期待馬がデビュー!稽古では格上の僚馬を圧倒!

【牧場情報】引退撤回には牧場サイドの思惑も!?

会員の皆様、こんにちは!
本日の競馬HOTLINEは、チームスタリオンの久美が担当します。

先日の東京大賞典で、史上初の快挙となる同一GⅠ4連勝を達成したオメガパフュームが、22年春の種牡馬入りの予定を撤回し、現役を続行するとの発表がありました。

オメガパフューム

前走のレース後、M.デムーロ騎手も「愛している。あと10年乗りたかったけど、いい種牡馬になってほしい」とエールを送っていましたが、結果的にはその願いが叶うような形になりましたね(笑)。

近年、ノーザンF勢に水をあけられている社台Fの生産馬たちの中でも、稼ぎ頭といえるのがオメガパフューム。

前走も外に振られる不利がありながらの快勝で「まだまだ走れる」というジャッジの下、現役続行が決まったと思われますが、種牡馬としての需要と天秤をかけた結果とも推測されます。

ただ、同じように現役引退と撤回を繰り返していたゴールドドリームは、2021年に日高地区で最も種付けされた種牡馬となっており、オメガパフュームも、この先の活躍次第では、種牡馬としてさらなる需要を示すことも不可能ではないでしょう。

馬産地は出産シーズンに突入し、3月には社台系6歳牝馬たちの繫殖入りを控えているため、引き続き【牧場情報】には目を配っていきたいと思います。

1月&2月

【日中山6R】セール出身の期待馬がデビュー!稽古では格上の僚馬を圧倒!

今週の大ヤリ馬はこの馬!

1月16日(日)中山6R 3歳新馬戦
コウソクブラック(牡3)
菅原明良騎手・中舘英二厩舎

先週は、「2000m超の芝が組まれるのを待った上で復帰させたいと思います」と、3ヶ月以上前からこの番組に向けて調整が進められてきたメイプルリッジが、情報通り3番人気1着と好走。

今週は、デビュー前から稽古での動きが目立っている3歳新馬・コウソクブラックを大ヤリ馬として取り上げます。

セレクトセール2020で2700万円(税抜)で落札された1頭。

セレクトセール

半兄アウトライアーズは2017年のスプリングSで2着に好走した実力馬で、父がキタサンブラックに変わった当馬も、稽古では抜群の動きを続けています。

12月中旬に美浦トレセンに入厩すると、美浦南Wコースの併せ馬では、格上の僚馬をたびたび圧倒

最終追い切りでは、古馬3勝クラスのデュアライズを0秒3追走する形で同入に持ち込んでおり、デビュー前としては上々の動きを見せています。

中舘調教師も「おとなしくて気持ちの面では手がかからない。カイバも食べているし、しっかりと乗れている」と好感触を掴んでおり、初戦から好勝負が期待できる1頭です。

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション