THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【土東京2R】自己ベストを大幅に更新!入念な負荷をかけ抜群の仕上がりに!

local_offer競馬HOTLINE

【土東京2R】自己ベストを大幅に更新!入念な負荷をかけ抜群の仕上がりに!

【秋のGⅠシリーズ】世界的名手2名の動向に要注目!

こんばんは!
本日の競馬HOTLINEは、境軍団【SAKURA】から太田が担当します。

先週は、次週に行われるジャパンカップ(GⅠ)に出走する海外馬に騎乗するためR.ムーア騎手、C.デムーロ騎手の2名が来日することをお伝えしましたが、ジャパンカップ週だけのスポット参戦ではなく、短期免許を取得し、次週以降も日本で騎乗することが濃厚となりました。

ムーア

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、昨年から外国人騎手たちの来日も無くなっていましたが、日本での感染者数の減少や渡航制限の緩和もあり、今回は短期免許取得のメドが立った様子。

世界的な名手として知られる両名には、12月のGⅠシリーズでも、有力馬への騎乗依頼が来る可能性も高く、有力馬を管理する厩舎関係者の動きも慌ただしくなってきました。

ただ、過去の来日時にはR.ムーア騎手、C.デムーロ騎手が騎乗するというだけで過剰に人気を集めるケースも多く、馬券戦略的には「買える馬」「買えない馬」を見極めることが、普段以上に重要になっていきます。

シンクタンクには、海外競馬に精通している情報ルートや、来日時のエージェント筋とも関わりがある情報ルートも在籍しており、外国人騎手たちの本当の勝負気配を的確に見極めることが可能です。

この先に控える年間最大級の儲け処【師走競馬】でも、シンクタンクがお届けする「本物の関係者情報」に、どうぞ大きくご期待頂ければと思います。


【土東京2R】自己ベストを大幅に更新!入念な負荷をかけ抜群の仕上がりに!

美浦調教鉄板馬はこの1頭!

11月20日(土)東京2R 2歳未勝利戦
ローシャムパーク(牡2)
C.ルメール騎手・田中博康厩舎

11/17 美浦坂路 良 助手
[4F]52.6-38.4-25.4-12.8 強めに追う

先週の美浦調教鉄板馬・ソバナは、南Wコース&坂路で好時計を連発をしていた通りにデビュー戦を快勝。

将来にも期待が持てる勝ちっぷりだっただけに、レース後に骨折が判明してしまったのは残念なところです。

このように“情報が命”と呼ばれる2歳戦は、稽古の動きを見極めることが、馬券的中に直結していきます。

今週は、曾祖母にエアグルーヴをもつ良血馬ローシャムパークを調教鉄板馬として挙げたいと思います。

デビュー戦は、出脚が鈍く、道中は掛かり気味の追走、前が詰まって接触する不利もありながら2着に好走。

鞍上の菅原明騎手も「能力のある馬です」と振り返ったように、やはり血統から来る素質の高さを感じさせる内容でした。

天栄

この中間はノーザンF天栄で成長を促され、美浦坂路の最終追い切りでは、馬なりの手応えで4F52秒6-12秒8と自己ベストを1秒近く更新する好時計をマーク。

田中博康調教師は「とても良い動きでした。私の厩舎の他馬以上に乗り込み、しっかり負荷をかけました。良い状態でレースに臨めそうです」と好感触を掴んでいました。

また「前進気勢が強いことから、前めで競馬する形になると思います」とのことで、スムーズな競馬さえ叶えば、前走からの前進は必至と見ている1頭です。

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション