THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【マイルCS2021】GⅠ馬6頭が集結!カギを握るのはノーザンF天栄の思惑!?

local_offer競馬HOTLINE

【マイルCS2021】GⅠ馬6頭が集結!カギを握るのはノーザンF天栄の思惑!?
✓チェックポイント

競馬HOTLINEでは、馬券に役立つ“裏ネタ"をリアルタイムで公開します!

こんにちは!
本日の競馬HOTLINEは、チームスタリオンの久美が担当します。

まもなく「人が走らす競馬の季節」とも呼ばれる、年間最大級の儲け処・師走競馬がスタートします。

No.90 No.90

有馬 有馬

昨年も、Aランク情報ルートNo.90が有馬記念の裏でお届けした【超巨大万馬券情報】にて完全オフレコの裏ネタを掴んでいた◎ジュニパーベリー(6番人気)から、6万9900円的中(12/27中山12R)をお届けしたのが記憶に新しいところでしょう。

そして、一昨年の有馬記念(GⅠ)では、単勝1倍台と世間から圧倒的な支持を集めながら9着に敗れたアーモンドアイについて、牧場サイドから“完全オフレコの裏事情”を入手した上で評価を下げ、【◎○1点目2990円&5万7860円的中】をお届け。

シンクタンクの会員様にとって、師走競馬は「ボーナスを何倍にも膨れ上がらせる絶好機」として恒例になりつつあります!

今年も中山・阪神・中京の3場開催開幕週(12/4.5)に向けて、師走競馬特有の特別な勝負事情を多数掴んでいます。

この先、ますます盛り上がっていく秋のGⅠシリーズに向けて、シンクタンクがお届けする「本物の関係者情報」から目を離さないようにご注意下さいね!


【マイルCS2021】GⅠ馬6頭が集結!カギを握るのはノーザンF天栄の思惑!?

11月21日(日)にはマイルCS(GⅠ)が行われます。

今年は、連覇が懸かる昨年の最優秀短距離馬・グランアレグリアが中心となりそう。

その他にも、インディチャンプ、グレナディアガーズ、サリオス、シュネルマイスター、ダノンザキッドと、GⅠ馬6頭が激突する注目の1戦となりました。

グランアレグリア

明言こそされていないものの、5歳秋を迎えるグランアレグリアにとっては、ここが引退レースとなる可能性も高い1戦となります。

ただ、前走の天皇賞(秋)に向けて入念に仕上げていた印象も強く、この馬自身、レース間隔が詰まっていた今年の安田記念では2着に敗れた経緯も。

陣営は「動きは良く、前走の疲れもみられません」と話していますが、ココは中2週のローテーションを克服できるかが大きなポイントとなりそうです。

NHK

そして、グランアレグリアと同じサンデーレーシング×ノーザンF天栄からは、2万1180円的中(5/9東京11R)をお届けした今年のNHKマイルCの勝ち馬・シュネルマイスターも出走。

3万8610円的中のスプリンターズS(GⅠ)を◎ピクシーナイトが、1強宣言で完全的中の天皇賞(秋)を◎エフフォーリアが制したように、早くから当社情報ルートの間では「今年の3歳世代はハイレベル」というのが通説となっています。

シュネルマイスター自身も、秋初戦の毎日王冠で出遅れを喫しながら、上がり3F33秒0の末脚で圧巻の差し切り勝ち。

美浦南Wコースの1週前追い切りでも5F66秒8-11秒2と抜群の末脚を披露しており、手塚調教師は「まだまだ古馬に胸を借りる立場」と謙遜していましたが、ここも古馬勢にとっては大きな脅威となりそうです。

天栄

昨年もノーザンF生産馬が1~3着を独占し、今年も早くから牧場サイドの“使い分け”を始めとした独占情報を多数掴んでいた1戦。

的中を掴むためには、牧場サイドが本当に勝たせたい馬を見極める必要があり、表向きには報じられない【牧場情報】を入手することが極めて重要なGⅠとなります。

【シンクタンクメンバーズ】へとご参加頂いた会員様には、直前まで情報を精査した上で、マイルCSを始めとした厳選勝負買い目をお届けしています!

また、サイト内では、週中に競馬関係者から入手した情報を【競馬HOTLINE】【裏ネタ馬券作戦】の項目にて続々とお届けしますので、お見逃しのないようにご注意下さいね!

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション