THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【土福島11R】前走とは動きが一変!条件的には巻き返し可能!

local_offer競馬HOTLINE

【土福島11R】前走とは動きが一変!条件的には巻き返し可能!

【メモリアルVにリーチ】決めるのはどの馬か!?

どうも、栗東の調教担当・松崎だ。

今週は、通算300勝まで、あと1勝とリーチがかかっている野中賢二厩舎の有力馬2頭を取り上げたい。

まずは、ソダシの参戦表明で注目が集まる、12月5日のチャンピオンズC(GⅠ)へと出走予定のインティ


南部杯4着後は放牧に出され、帰厩後2本目の追い切りとなる10日の坂路では、4F56秒2-13秒1をマークしている。

「まだサーッとやっただけ。レースまでは時間もあるのでこれから徐々にやって行くつもり」と野中調教師。

同様のローテで挑んだ昨年も10番人気3着と穴を開けており、7歳となった今年も注意が必要な1頭だろう。

続いて、スプリンターズSの3万8610円的中(10/3中山11R)に貢献したシヴァージは、11月28日の京阪杯(GⅢ)に出走予定。

同じく坂路で単走追いを行い、4F51秒7-12秒1の好時計をマークしている。


「やれば時計の出る馬だけど、いい動きだった。前走のポジションで運べれば競馬も楽だね。最終週の馬場もこの馬には好材料」と、同師はシルクロードSに続く2つ目の重賞制覇の期待を寄せている

ちなみに、野中厩舎は通算299勝中ダートでの勝利が215勝

今週末出走の4頭で決めるのか、ダートの番組で決めるのかなど、入手する情報と併せて注目してみたい。

【土福島11R】前走とは動きが一変!条件的には巻き返し可能!

栗東調教鉄板馬はこの1頭!

11月13日(土) 福島11R 奥羽S
エクレアスパークル(牡7)
荻野極騎手・今野貞一厩舎

11/10 栗東坂路 稍 助手
[4F]51.8-37.5-24.1-11.9 一杯

今週の栗東調教鉄板馬は、7歳を迎えたベテランエクレアスパークルを挙げたい。

火曜に雨が一日中降った影響で含水率はかなり高め。全体的に時計が掛かっていた水曜の坂路だが、その中でも目立った動きを見せていたのがこの馬

セレクトセールで購入された高馬ということもあって、中内田厩舎でデビューした後、2度の転厩を経験しているが、7歳になった今でも陣営の期待が高い1頭だ。

ジョッキーが騎乗した先週の坂路でも4F51秒8-11秒9でまとめており、今野厩舎に転厩してからは初めてラスト1F11秒台を計時

しっかりと加速ラップも踏んでおり、併せ馬でついていくことができなかった前走から動きは一変している。

前走、前々走は、4角まで勝ち馬と同じ位置にいながら着順に大きな差が出ているが、最後の脚色を見る限り、現状は小回りの1700がベスト。

福島コースは初も、調教の動きの良さを生かせれば条件的には巻き返せるコース形態だ。

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション