THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【秋華賞2021】今年は異例の阪神開催!一流騎手の選択や外厩での仕上がり具合が的中のカギに!?

local_offer競馬HOTLINE

【秋華賞2021】今年は異例の阪神開催!一流騎手の選択や外厩での仕上がり具合が的中のカギに!?
✓チェックポイント

競馬HOTLINEでは、馬券に役立つ“裏ネタ"をリアルタイムで公開します!

こんにちは!
本日の競馬HOTLINEは、チームスタリオンの久美が担当します。

まずは、先週の【万券AAA】にご参加された方、おめでとうございます!

年に1度、あるかないかの究極の万馬券情報として知られる【万券AAA】に指定された日東京10Rでは、◎スリーグランド(3番人気)から、情報通りの1万8460円的中(10/10東京10R)をお届け!

スプリンターズSの3万8610円的中(10/3中山11R)に続いて、会員様からは大金獲得報告を多数頂戴しています!


万券AAAの本命に指名されたスリーグランドは、これが4ヶ月半ぶりの実戦とあって、3番人気と半信半疑の評価。

しかし、わたしたちは「東京開幕週のココが目標」「ヒイラギステーブル淡路で乗り込んでもらい、良くなるまで待った」といった表向きには出回らないAAA級の勝負気配を、1ヶ月近く前から掴んでいました。

こうした外厩での仕上がり具合や、生産者サイドの勝負気配といった【牧場情報】は、マスコミ取材の手が及ばず、表向きには報じられることのない独占情報として知られています。

この先の秋のGⅠシリーズでも、本年限りの引退が発表された3冠馬コントレイル、ノーザンF天栄の筆頭格グランアレグリア、3歳勢のエース・エフフォーリアの激突が予想される、天皇賞(秋)を始め“牧場サイドの思惑”が、的中に直結する機会は、さらに多くなっていきます。

毎週毎週が大金獲得の大チャンスとなる、この先の【黄金の秋】でも、シンクタンクがお届けする「本物の関係者情報」に、どうぞ大きくご期待下さいね!


【秋華賞2021】今年は異例の阪神開催!一流騎手の選択や外厩での仕上がり具合が的中のカギに!?

10月17日(日)には、牝馬3冠路線の最終戦を飾る秋華賞(GⅠ)が行われます。

今年は京都競馬場改修工事の影響で、阪神芝2000mという異例の条件でレースが行われることに。

ソダシ

また、1万7260円的中をお届けした阪神JF、1万0400円的中をお届けした桜花賞を制し、古馬相手の札幌記念を快勝した白毛馬ソダシの参戦もあり、世間からも広く注目を集める1戦となりそうです。

生産者別に紐解いても、秋華賞はノーザンF生産馬の独壇場と言うべきGⅠ。

秋華賞

今年もソダシを筆頭にノーザンF勢が大挙登録しており、馬連2250円的中をお届けした紫苑Sを制したファインルージュ3連複1万6010円的中をお届けしたローズSを制したアンドヴァラナウトもノーザンF生産馬。

共に福永祐一騎手の騎乗で前哨戦を制しましたが、福永騎手は「素質はGⅠ級」と早くから高い評価を集めていたアンドヴァラナウトへの騎乗を選択し、ファインルージュはルメール騎手とのコンビで本番に臨むことになりました。

非ノーザンF生産馬の中で筆頭格となりそうなユーバーレーベンについては、オークスからの直行となり、状態面がカギになりそう。

ここではその全てをお伝えすることは出来ませんが、秋華賞に向けても、早くから「外厩での仕上がり具合」「ノーザンFサイドの勝負気配」といった表向きには出回らない【牧場情報】を多数掴んでいます。

【シンクタンクメンバーズ】へとご参加頂いた会員様には、直前まで情報を精査した上で、秋華賞(GⅠ)を始めとした厳選勝負買い目をお届けしています!

また、サイト内では、週中に競馬関係者から入手した情報を【競馬HOTLINE】【裏ネタ馬券作戦】の項目にて続々とお届けしますので、お見逃しのないようにご注意下さいね!

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション