THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【スプリンターズS2021】ノーザンF勢不振のGⅠも……ここからは傾向が一変する!?

local_offer競馬HOTLINE

【スプリンターズS2021】ノーザンF勢不振のGⅠも……ここからは傾向が一変する!?
✓チェックポイント

競馬HOTLINEでは、馬券に役立つ“裏ネタ"をリアルタイムで公開します!

こんにちは!
本日の競馬HOTLINEは、チームスタリオンの久美が担当します。

いよいよ今週末から、秋のGⅠシリーズがスタート!

昨年も10月&11月の厳選提供レースから計25本の万馬券的中をお届けしましたが、これは、GⅠの裏で【完全関係者情報】と呼ばれる特別なヤリ話が用意されることが恒例となっているためです。


秋のGⅠシリーズは、新聞の発行部数を稼ぐために、マスコミ各社は注目度の高いGⅠ競走への取材に集中することになります。

そのため、平場戦や特別戦といった、GⅠや重賞競走を除くレースに関する情報は必然的に薄くなり、世間の目もGⅠへと誘導されるため「オーナーのために勝たせたい」「ココを狙って万全に仕上げてきた」といったGⅠ裏の強力な勝負気配が、紙面上の印やコメントに反映されるケースは極めて少なくなっていきます。

そんな秋のGⅠシリーズ開幕直後となる、次週(10/9.10)の東京・阪神・新潟開催では、年間最大級の大勝負情報である【情報ランクAAA】の提供が決定しています。

もちろん、重賞メイン特捜部を率いる平井雄二元JRA調教師が、早くから的中に自信を見せているスプリンターズS(GⅠ)にも注目が集まるところ。

ここから【黄金の秋】と呼ばれる絶好の儲け処は、ますます本格化していきますので、シンクタンクがお届けする情報をお見逃しの無いようにご注意下さいね!


【スプリンターズS2021】ノーザンF勢不振のGⅠも……ここからは傾向が一変する!?

10月3日(日)には、この秋一発目のGⅠ・スプリンターズSが行われます。

実はこのレース、生産界の王者と言うべきノーザンFが目立った結果を出せていないGⅠのひとつとして有名でした。

ただ、近年はノーザンF勢が急速に短距離路線に本腰を入れてきた背景があり、昨年は1着グランアレグリア、3着アウィルアウェイが、共にノーザンFの生産馬でした。

データ

近10年の生産牧場別データをみると、マイル以上の距離ではノーザンF勢に水をあけられている社台F、ケイアイF、ダーレージャパンFの生産馬たちが活躍を見せています。

今年は社台F、ダーレージャパンFからの出走はなく、ケイアイFからダノンスマッシュ、ロードアクアの2頭が出走を予定しています。

ダノンスマッシュ

そして、今年のスプリンターズSもノーザンFサイドの布陣が強力な点は考慮しなくてはいけません。

完全的中をお届けした前哨戦のセントウルSではレシステンシア、ピクシーナイトと、ノーザンF直系のクラブ馬がワンツー。

ここに前年3着のアウィルアウェイや、キーンランドCで1番人気の支持を集めたメイケイエールらも加わり、前年の最優秀短距離馬グランアレグリアこそいないものの、タイトル奪取へ向けて十分すぎるほどのタレントが揃っています。

天栄

そんな今年のスプリンターズS(GⅠ)を紐解く上で重要になっていくのは、全国各地の競馬関係者から、表向きには報じられない「本物の関係者情報」を入手することにあります。

ここでは詳細までは明かせませんが【重賞メイン特捜部】を率いる平井雄二元JRA調教師「今年は○○○○○○○○が抜けている」と、既にスプリンターズSの力関係を完璧に見抜いているようです。

【シンクタンクメンバーズ】へとご参加頂いた会員様には、直前まで情報を精査した上でスプリンターズS(GⅠ)を始めとした厳選勝負買い目をお届けしています!

また、サイト内では、週中に競馬関係者から入手した情報を【競馬HOTLINE】【裏ネタ馬券作戦】の項目にて続々とお届けしますので、お見逃しのないようにご注意下さいね!

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション