THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【クイーンS2021】牧場情報を独占公開!ノーザンF生産馬の中で狙いとなるのは!?

local_offer競馬HOTLINE

【クイーンS2021】牧場情報を独占公開!ノーザンF生産馬の中で狙いとなるのは!?
✓チェックポイント

競馬HOTLINEでは、馬券に役立つ“裏ネタ"をリアルタイムで公開します!

こんにちは!
本日の競馬HOTLINEは、北海道特別チームから久美が担当します。

先週の厳選提供レースでも、函館狙いの勝負情報掴んでいた1鞍にて、情報通りに◎〇1点目&1万7520円的中(7/24函館10R)をお届け。

今年の函館開催も、毎週のように万馬券的中をお届けしていますが、この先は2回札幌開催の開幕(8/14~)にもご注目頂きたいところです。

1回札幌開催も、開幕週の厳選提供レースから、3万6040円的中(6/12札幌11R)、3万4860円的中(6/12札幌1R)、2万5660円的中(6/12札幌7R)、1万8070円的中(6/12札幌9R)と、怒涛の万券ラッシュを実現。

開幕週の的中ラッシュの決め手となったのは、調教施設が充実している函館競馬場で調整され、札幌で大ヤリを敢行する“裏ハコ調教馬”たちの存在でした。

今年も2回札幌開催の開幕に向けて

2回札幌

といった的中に繋がる裏ネタが、わたしたち【北海道特別チーム】の下に続々と届いています。

既に、札幌開幕週を狙って“ある特別な勝負事情”を持って出走してくる大ヤリ馬の存在も掴んでいますが、マスコミノーマークの状況が続出する【情報無法地帯】とあれば、配当的にも非常に面白い状況となりそう。

後半戦に突入したウルトラドル箱・北海道シリーズでも、情報通りの万馬券的中を量産するべく、入念な情報収集を進めて参りますので、シンクタンクがお届けする「本物の関係者情報」から、目を離さないで下さいね!

【クイーンS2021】牧場情報を独占公開!ノーザンF生産馬の中で狙いとなるのは!?

8月1日(日)にはクイーンS(GⅢ)が行われます。

近10年の生産者別成績を振り返ると、やはりノーザンF生産馬が圧倒。

データ

今年もテルツェット、ドナアトラエンテ、フェアリーポルカと、3頭のノーザンF生産馬が出走予定。

その中でも、馬券的に面白そうなのはフェアリーポルカです。

ここ2走は交流重賞に挑戦したものの、能力を発揮しきれず4着に敗退。ただ、和田騎手は「左回りもうまくないし、砂を被るのも嫌がっていた」と前走を振り返っており、条件が合わなかった印象が強い敗戦でした。

今年も中山牝馬Sで3着に好走したように、まだまだ能力は健在。ここ2走の敗戦で人気が落ちるようであれば、馬券的にも面白そうな1頭です。

フェアリーポルカ

そして、実績最上位はヴィクトリアマイルで3着に好走したマジックキャッスル

美浦坂路の1週前追い切りでは、馬なりの手応えで4F51秒3-12秒0の好時計をマークしており「終始楽な手応えでいい動きでした。順調ですね」と、国枝調教師も好感触を掴んでいました。

また、国枝厩舎はドナアトラエンテと有力馬2頭出しとなりますが、こちらは「暑さの影響か、飼い葉食いがあまり良くありません」と話していました。

今年の函館や札幌は、例年以上に気温が高く「本州の方が涼しいんじゃないか」と言う関係者もいるほど。直前まで各馬のコンディションを注視していく必要がありそうです。

【シンクタンクメンバーズ】へとご参加頂いた会員様には、直前まで情報を精査した上で、クイーンS(GⅢ)の最終結論を始めとした厳選勝負買い目をお届けします。

また、平日から【競馬HOTLINE】【裏ネタ馬券作戦】の項目にて、馬券に繋がる裏ネタをお届けしますので、是非お見逃しのないようにご注意下さいね。

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション