THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【アイビスSD2021】現在7年連続的中のドル箱重賞!千直的中に向けた重要なファクターとは!?

local_offer競馬HOTLINE

【アイビスSD2021】現在7年連続的中のドル箱重賞!千直的中に向けた重要なファクターとは!?
✓チェックポイント

競馬HOTLINEでは、馬券に役立つ“裏ネタ"をリアルタイムで公開します!

こんにちは!
本日の競馬HOTLINEは、境軍団【SAKURA】から太田が担当します!

今週末から8月8日まで、新潟・函館の2場開催がスタート。

関東の主場開催は新潟になりますが、東京五輪の影響もあって小倉開催が一時休止となるため、新潟開催でもブロック制(関東の主場開催では、関東馬が、関西の主場開催では関西馬が優先して出走できる制度)が撤廃されることになります。

新潟

実は、新潟競馬場は栗東トレセンから非常に輸送しやすい立地にあり、輸送に体力を使う夏場の新潟は、関西馬たちが積極的に出走してくることでも知られています。

そのため、先週の美浦では「関西馬と戦う前に使っておきたい」といった声も聞かれましたが、当然、関東馬の中にも「直線の長い新潟を待っていた」「馬場のキレイな開幕直後に決めておきたい」と、新潟の開幕を待って仕上げられた情報馬も多数存在しています。

昨年も、夏の新潟開催から毎週のように万馬券的中を量産しましたが、今年も開幕直後から、我々がお届けする「本物の関係者情報」に、どうぞ大きくご期待下さい。

【アイビスSD2021】現在7年連続的中のドル箱重賞!千直的中に向けた重要なファクターとは!?

7月25日(日)にはアイビスSD(GⅢ)が行われます。

平井雄二元JRA調教師率いる【重賞メイン特捜部】が、現在7年連続的中をお届けしているドル箱重賞の一つ。

国内唯一となる芝直線1000mで行われる重賞とあって、この条件を求めて出走してくる各馬の力量比較や、勝負気配の強さを見抜くことはもちろん、圧倒的に外枠有利の傾向が出ることが多く、直前の枠順も非常に重要なファクターとなります。

アイビス1 アイビス2

中でも注目は、現役屈指の千直巧者というべきライオンボスの存在でしょう。

これでアイビスSDは3年連続の出走となりますが、2万7100円的中(7/28新潟11R)の19年は1着、5000円的中(7/26新潟11R)の20年は2着と、現在2年連続で連対中。

ただ、今年は前走の韋駄天Sで9着と、直線1000mでは初めて連対を外す結果となったのは気になるところ。

1週前には美浦Wコースの3頭併せで最先着を果たしており「一度使って硬さが消えた。状態面は上昇しているし、6歳でも雰囲気はいい」と好感触を掴んでいただけに、当馬にとっては最大の大一番とも言えるこのレースで、前走の雪辱を果たしたいところでしょう。

ライオンボス

そして、3歳勢の中では、モントライゼの参戦に注目。

当馬の半弟にあたるムーングロウの2020(父サトノアラジン)は、先日のセレクトセールで、藤田晋氏が8600万円(税抜)の高値で落札されました。

53キロの斤量で出走できるアドバンテージは大きく、この先のサマースプリントシリーズに向けても、ココは好勝負に期待したい1頭です。

【シンクタンクメンバーズ】へとご参加頂いた会員様には、直前まで情報を精査した上で、現在、7年連続的中をお届けしているアイビスSD(GⅢ)の最終結論を始めとした厳選勝負買い目をお届けします。

また、平日から【競馬HOTLINE】【裏ネタ馬券作戦】の項目にて、馬券に繋がる裏ネタをお届けしますので、是非お見逃しのないようにご注意下さい。

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション