THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【セレクトセール2021】史上最高の落札価格を記録!その背景には「ウマ娘」の影響も!?

local_offer競馬HOTLINE

【セレクトセール2021】史上最高の落札価格を記録!その背景には「ウマ娘」の影響も!?

【セレクトセール2021】史上最高の落札価格を記録!その背景には「ウマ娘」の影響も!?

会員の皆様、こんにちは。
本日の競馬HOTLINEは、馬主情報特捜班から馬主Y(仮名)がお届けする。

7月12~13日の2日間に渡って、今年もセレクトセール2021が行われた。

「今年は最高落札価格が更新される可能性が高い」とお伝えしていた通り、2日間の落札総額は225億6100万円に上り、19年の205億1600万円を超えて、史上最高の落札価格を大幅に更新する大好況。

特に「ウマ娘」の大ブームが話題を呼んでいる、サイバーエージェント代表・藤田晋氏が、億越え11頭を含む計18頭を落札し、2日間合計で23億6700万円の爆買いで話題になった。

セール

藤田氏は「向こう30年は馬主をやるつもりで、しっかり土台を作ろうと思っていた。ウマ娘がヒットしたので、競馬界に還元できれば」と、セールを振り返っている。

また、社台F代表の吉田照哉氏も「藤田さんに18頭25億も使って頂いた。高額馬を買えない人が違う馬を買ってと相乗効果があったと思う。購買登録者も1割増えて“ウマ娘”を見て馬を持ちたいと思った人が増えたのかもしれないですね」と、その効果に触れるほど。

実は「ウマ娘」には、権利の問題もあってか、社台グループのクラブ馬たちがホボ登場していない事情があり、今回の爆買いは、コンテンツの今後に向けて、社台グループとの関係を構築する狙いも少なからずありそう。

セール2

数千万~数億円の大金が飛び交う、セレクトセールの裏では、馬主関係者、牧場関係者、厩舎サイドの思惑が複雑に絡み合った“特別なヤリ話”が用意されることになる。

そして、今年もセール直後となる今週末(7/17.18)に、大物牧場関係者・赤坂氏が掴んだ特別な勝負情報が提供予定とのこと。

昨年も、セール絡みの極秘情報から13万8540円(6/14東京5R)、7万1030円的中(8/22札幌6R)と特大配当が続出したが、今年もセール後にお届けする「本物の関係者情報」に、どうぞ大きくご期待頂きたい。

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション