THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【土東京5R】2歳馬らしからぬ好時計!時間帯と手応えに好感!

local_offer競馬HOTLINE

【土東京5R】2歳馬らしからぬ好時計!時間帯と手応えに好感!

【宝塚記念2021】グランプリ3連覇に向けて……

どうも、栗東の調教担当・松崎だ。

今週は、いよいよ2週後に迫った春のグランプリ・宝塚記念(GⅠ)へ出走予定の昨年のクロノジェネシスの2週前追い切りを取り上げたい。

放牧先のノーザンファームしがらきから帰厩して、9日のCWコースで初時計を計時。

厩舎所属の団野騎手が北海道滞在中で乗れないため、福永祐一騎手(レースではルメール騎手が騎乗予定)が稽古をつけ、5F67秒7-11秒8を計時した。

斉藤崇調教師は「まだ重い感じがしましたし、いつも1本目は動かない馬ですからね。このひと追いで変わってくれると思いますよ」と冷静なジャッジを下していた。

シンクタンクにとって、グランプリは近3年で6戦5勝の超ドル箱

グランプリ3連覇が懸かる当馬についても、過去の調整過程と比較しながら、直前まで状態面を見極めていくつもりだ。

【土東京5R】2歳馬らしからぬ好時計!時間帯と手応えに好感!

栗東調教鉄板馬はこの1頭!

6月12日(土) 東京5R 2歳新馬
ハギノモーリス(牡2)
藤懸貴志騎手・高野友和厩舎

6/9 栗東坂路 良 藤懸
[4F]52.4-37.9-24.1-11.9 馬なり

今週の栗東調教鉄板馬は、この時期の2歳馬としては破格の時計をマークしたハギノモーリス

現在、栗東の坂路は6時~10時で追い切りが行われており、開門直後の馬場の綺麗な時間帯の方が時計が出やすく、水曜の坂路では、ラスト11秒台を刻んだ馬のほとんどが開門後5分以内に追い切った馬たちだった。

高野厩舎は坂路2本乗りが多く、1本目は僚馬と一列に隊列を組んでゆったりと登坂し、2本目で本追い切りを行う。ビッシリ併せ馬をするパターンは、師であるマツクニ流とも言えるだろう。

2頭とも同時にゴールすることを意識しているのか、併入の確率が高く、その分、能力のある馬は手応えに余裕があることが多い。

ハギノモーリスの1本目は7時58分に追われ、2本目の本追い切りは8時11分。

時計のかかる時間帯で、4F52秒4-11秒9の好時計を出したのは能力の証と言え、併せた古馬3勝クラスのハギノリュクスは一杯に追われており、馬なりで格上に先着したハギノモーリスは、手応えでも僚馬を圧倒していた

東京への長距離輸送を無事にクリアできれば、初戦から面白い1頭だろう。

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション