THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【安田記念2021】1番人気が5連敗中!断然人気のグランアレグリアを脅かす馬とは!?

local_offer競馬HOTLINE

【安田記念2021】1番人気が5連敗中!断然人気のグランアレグリアを脅かす馬とは!?
✓チェックポイント

競馬HOTLINEでは、馬券に役立つ“裏ネタ"をリアルタイムで公開します!

こんにちは!
本日の競馬HOTLINEは、チームスタリオンの久美が担当します。

いよいよ今週から、情報競馬の絶好の儲け処【馬券天国・夏競馬】がスタート!

早速、来年のダービーに向けて2歳新馬戦の開幕を迎えることになりますが、例年通り、ノーザンF勢の有力馬を始め、開幕直後の6月から未来のクラシック候補たちが多数始動を迎えます。

特に、今年は番組編成の問題で「2歳馬の使い出しが早くなりそう」とのウワサも流れており、普段以上に出走各馬の思惑や状態をキッチリと見極める必要がありそうです。

その辺りは、水曜日の【競馬HOTLINE】でも、改めてお伝えしていくつもりなので、楽しみにお待ち下さい。

北海道

また、今年の夏競馬は【北海道特別チーム】の一員として、セール絡みの裏ネタや、生産者サイドの思惑など、馬産地直送の情報をお伝えしていく予定です!

今年も、情報競馬の絶好の儲け処となる【馬券天国・夏競馬】にて、シンクタンクがお届けする情報に、どうぞ大きくご期待下さい!

【安田記念2021】1番人気が5連敗中!断然人気のグランアレグリアを脅かす馬とは!?

6月6日(日)には安田記念(GⅠ)が行われます。

今年は登録段階で15頭と、フルゲート割れが確定。

この頭数でのレースになったのは、短距離路線では敵なしの印象さえ感じさせるグランアレグリアの存在を意識した部分も少なからずあるでしょう。

グランアレグリア

ただ、グランアレグリアには、中間に爪を痛めたとのウワサも……。

藤沢和雄調教師は「問題ない」と強調していたとのことですが、昨年もアーモンドアイがヴィクトリアマイルからのローテーションで2着に敗れたように、レース間隔が詰まる点も気になるところではあります。

これまでのマイル戦でのパフォーマンスを振り返ると、最有力候補であることに異論はありませんが、安田記念は1番人気馬が5連敗中と、決して一筋縄ではいかないGⅠであることも事実です。

状態面を含めて、レース直前まで慎重に動向を見守っていく必要がありそうです。

牧場

近10年の生産者別成績を紐解くと、ノーザンFが4勝とトップの成績を挙げていますが、他のGⅠと比較すると社台ファーム勢の健闘も目立っています。

今年の社台F勢の筆頭は、前哨戦の京王杯SCを快勝したラウダシオンでしょう。

社台コーポレーション白老Fの生産馬ながら、クラブと関わりの深いノーザンF系の外厩施設を使用しており、この中間はノーザンFしがらきへと短期放牧に出て、5月26日に栗東トレセンに帰厩。

斎藤斉藤崇史調教師は「フレッシュな状態で戻ってきた。東京競馬場が舞台となれば期待せずにはいられない」と好感触を掴んでいるようです。

ここまで、東京ではNHKマイルC勝ちを含む4戦4連対と抜群の相性を誇っているだけに、グランアレグリアを脅かす走りを期待したい1頭です。

【シンクタンクメンバーズ】へとご参加頂いた会員様には、直前まで情報を精査した上で、安田記念(GⅠ)の最終結論を始めとした厳選勝負買い目をお届けします!

サイト内では、週中に競馬関係者から入手した情報を【競馬HOTLINE】【裏ネタ馬券作戦】の項目にて続々とお届けしますので、お見逃しのないようにご注意下さいね!

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション