THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【日中京9R】仕上がり万全!前走以上のパフォーマンスを期待!

local_offer競馬HOTLINE

【日中京9R】仕上がり万全!前走以上のパフォーマンスを期待!

【葵S2021】“九州産の星”が復活の予感!?

どうも、栗東の調教担当・松崎だ。

本日は、5月29日(土)に行われる重賞・葵Sに出走予定のヨカヨカの1週前追い切りを取り上げたい。

桜花賞17着の後は放牧で一息入れ、先月24日より乗り込みを開始。今週19日の坂路では、4F50秒1-11秒9と、自己ベストを大幅に更新する好時計をマークした。

谷調教師は「乗り手(西谷凛)が軽かったとは言え動きは本当に良かったし、1200mなら小細工ナシの競馬ができるから条件は良いと思う」と条件好転に目を細めた。

2週前に川端助手へ話を聞いた際も「前走の疲れも取れましたし、スピードのある馬なので1200mに替るのもプラスです」と好感触だったが、3戦無敗の6F戦なら重賞でも通用しても驚けない。

鞍上は引き続き幸騎手が騎乗予定。

これまで傾向からして、来週の最終追い切りにはジョッキーが騎乗するだろうが、今から非常に楽しみな1頭だ。

【日中京9R】仕上がり万全!前走以上のパフォーマンスを期待!

栗東調教鉄板馬はこの1頭!

5月23日(日) 中京9R 御在所特別
レッドルーヴル(牝5)
幸英明騎手・笹田和秀厩舎

5/19 栗東坂路 稍 助手
[4F]50.9-37.6-24.6-12.2 一杯

今週の栗東調教鉄板馬は、休み明けでも入念に乗り込まれているレッドルーヴル

近年は、育成牧場との連携で馬房の回転数が速くなっており、その分、各厩舎の出走頭数も増加傾向にある。

そんな中でも、他厩舎と比べて、数を使わない厩舎のひとつが笹田厩舎だ。

その理由について「馬の体調に合わせながら使うので自然と数は少ないんだろう。無理使いして馬を痛めるのは嫌だからね」と笹田調教師は語っている。

今回が約2か月半ぶりの実戦となるレッドルーヴルも、この中間は坂路、コースでしっかり乗り込まれており、今週の坂路では綺麗な加速ラップを踏んで自己ベストをマークした。

また、左回りへの出走に合わせて、2週連続で左回りでの追い切りが可能となる日曜日のCWコースで追い切ってきたのも好感が持てる。

中間の調整過程を見る限り、前走以上のパフォーマンスが期待できる1頭だ。

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション