THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【土東京5R】ノーザンF期待の良血馬!短期放牧で立て直し絶好の仕上がり!

local_offer競馬HOTLINE

【土東京5R】ノーザンF期待の良血馬!短期放牧で立て直し絶好の仕上がり!

【2歳馬情報】来年のクラシックを見据える大物候補とは!?

会員の皆様、こんばんは。
本日の競馬HOTLINEも、チームスタリオンの久美が担当します。

まもなくスタートする6月競馬から、2歳戦がスタート。

2歳戦は、各馬の戦歴が浅いことから“情報が命”と言われる絶好の儲け処としても知られており、昨年6月も2歳新馬戦から13万8540円的中(6/14東京5R)をお届けしています。

13万

今年も、既に有力な2歳馬情報を多数掴んでいますが、募集前には「歴史に名を刻むことが本馬の天命」とまで豪語していた期待馬が堀宣行厩舎のコリエンテス(父ディープインパクト、母イスパニダ)です。

今年の2歳世代は、父ディープインパクトにとっても実質的なラストクロップ(2020年産は6頭のみ)となるだけに、馬主サイドは早くも「後世に血を残したい逸材」と種牡馬入りまで意識する大物候補だけに、来年のクラシック戦線を賑わす1頭になりそうです。

この先の絶好の儲け処に向けて、わたしたちチームスタリオンはセール絡みの裏ネタを始め、これまで以上に牧場情報の収集に努めて参ります。

この先も、シンクタンクがお届けする情報に、どうぞ大きくご期待下さい!

【土東京5R】ノーザンF期待の良血馬!短期放牧で立て直し絶好の仕上がり!

今週の大ヤリ馬はこの馬!

5月22日(土)東京5R 3歳未勝利戦
クイーンズキトゥン(牝3)
横山武史騎手・藤沢和雄厩舎

先週の大ヤリ馬・トーセンメラニーは勝ち馬とクビ差の惜しい競馬でしたが、3着以下には決定的な差をつける2着に好走。

そして、3戦目でいよいよ勝ち上がりを決めたいクイーンズキトゥンを大ヤリ馬に挙げます。

母ステファニーズキトゥンは、アメリカで芝GⅠ5勝を達成した名牝。

当然、牧場サイドからの期待も大きい1頭ですが、デビュー当時は418キロと華奢な馬体で、陣営も飼い食いの細さを気にかけていました。

間隔を空けて立て直した前走は「以前に比べて心身ともに成長している」と、ルメール騎手も好感触を掴んでいましたが、レースでは惜しくもクビ差2着に敗戦。

ただ、最後の直線で不利を受け「勝ち馬がまっすぐ走っていれば、もっと際どかった」という内容で、メンバー中最速の末脚をマークしていたように、未勝利では抜けた脚力を持っています。

天栄

この中間はノーザンF天栄へと短期放牧に出され、5月1日に美浦トレセンに帰厩すると、入念な乗り込みを重ねており、最終追い切りでは、併せた古馬1勝クラスの僚馬を突き放す抜群の動きを披露。

先週も管理馬グランアレグリアが、ヴィクトリアマイルを快勝した藤沢和雄厩舎ですが、来年2月に定年を控えており、厩舎解散前に少しでも多く勝ち星を積み上げておきたいところでしょう。

おすすめ記事

競馬HOTLINE

トレセンマル秘レポート

トピックス&ニュース

競馬HOTLINE

裏ネタ馬券作戦

イベントコンテンツ

インフォメーション

インフォメーション

arrow_back_ios 記事一覧へ戻る
トレセンマル秘レポート

トピックス&ニュース

競馬HOTLINE

裏ネタ馬券作戦

イベントコンテンツ

インフォメーション

インフォメーション