THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【日阪神4R】リフレッシュ効果は十分!休み明けでもいきなりから!

local_offer競馬HOTLINE

【日阪神4R】リフレッシュ効果は十分!休み明けでもいきなりから!

【交流重賞】ゴールデンウィークはこの2頭に注目!?

どうも、栗東の調教担当・松崎だ。

まずは、GWに行われる交流重賞の注目馬2頭を取り上げたい。

1頭目の注目馬は、5月3日(月・祝)に行われるかきつばた記念に出走するベルダーイメル

21日のCWコースでの追い切りでは、OP馬ヒロイックテイルと併せ馬を行い、5F66秒8-12秒1で先着。

本田調教師は「動きに余裕があったし、良かったと思う。気性面の成長が大きいし、それで能力を引き出せるようになった」と近走の充実ぶりに目を細めた。

連勝中の勢いを背に、重賞初挑戦でどこまで通用するのか注目したいところだ。

インティ

そして、2頭目の注目馬は、5月5日(水・祝)のかしわ記念に出走を予定しているインティ

21日の坂路で単走追いを行い4F56秒8-13秒1を計時。

野中調教師は「時計よりも馬のリズム重視。7歳でも老け込んだ様子は見られない」」と仕上がりの良さに自信を見せる。

前走の内容については「ラストにあの脚を使えたのは収穫。力まず折り合えればもっと切れそう」と脚質転換にイメージを膨らませている。

このレースは2019年にも2着に好走しており、差す競馬に徹して2年前の雪辱を晴らせるか。鞍上は武豊騎手を予定している。

【日阪神4R】リフレッシュ効果は十分!休み明けでもいきなりから!

栗東調教鉄板馬はこの1頭!

4月25日(日) 阪神4R 3歳未勝利
アンドヴァラナウト(牝3)
福永祐一騎手・池添学厩舎

4/21 栗東坂路 良 助手
[4F]53.1-38.4-24.9-11.9 馬なり

今週の栗東調教鉄板馬は、今回が約4ヵ月ぶりの実戦となるアンドヴァラナウト

現代の競馬では、外厩間での馬の入れ替えが頻繁に行われ、リーディング上位騎手の起用を含め、レースプランが1、2ヶ月先まで決まっているケースが多く、ノーザンFなど大手牧場の生産馬は、特にその傾向が強い。

休養前のレースで2着だったアンドヴァラナウトも、前走後は優先出走権がありながら成長を促すため、すぐにノーザンFしがらきに放牧に出された。

しがらき

その後は坂路コースで入念に乗り込まれ、4月7日には、前走から30キロ以上馬体重が増えた状態で帰厩した。

帰厩後の調整は全て馬なりだが、1週前のCWではしっかり折り合い、坂路で行われた最終追い切りでは、楽な手応えでラスト1F11秒9の好時計をマーク。

馬体に実が入ったことで、動きに力強さが増した印象だ。

デビュー当時から期待されていた馬で「勝ち方によっては阪神JFで乗るかもしれない」と福永騎手もその素質を認めていた逸材。

休養明けからどんな走りを見せてくれるか注目の1頭だ。

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション