THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【日阪神9R】まだまだ上まで行ける!この動きならいきなりから!

local_offer競馬HOTLINE

【日阪神9R】まだまだ上まで行ける!この動きならいきなりから!

【東京開催】最も情報通りに決まる開催がスタート!

どうも、栗東の調教担当・松崎だ。

今週は、本編に入る前に次週のオアシスSへ出走予定のソリストサンダーの1週前追い切りを取り上げたい。

鮫島良騎手を背にCWで単走で追われ、6F80秒0-12秒4の自己ベストをマーク。

平助手は「ジョッキーも動きが良かったと言っていました。短期放牧を挟んで馬の方はフレッシュな状態に戻っていますよ」と仕上がりの良さに胸を張る。

前走のフェブラリーSでは、GⅠの壁に跳ね返されて8着に敗れてしまったが、オープン特別であれば負けられないところだろう。

東京

4月24日(土)から、いよいよ春の東京開催が開幕する。

東京開催と言えば、古くからお付き合い頂いている会員様にとっては「最も情報通りに決まる開催」としてもお馴染みの開催。

JRAでも東京開催は、格式の高いレース(ダービー、天皇賞・秋、ジャパンC)が行われることもあり、莫大な費用と人員、時間を投じ、常に万全の状態で競馬ができるよう細心の注意が払われている

東京開催は、専門紙の印や世間の人気には関係なく「情報通りに決まり易い=勝負度合いの高いレースが増える」と、当社情報ルートの間でも力が入る超ドル箱開催となるのだ。

【日阪神9R】まだまだ上まで行ける!新たなエース格となるか!?

栗東調教鉄板馬はこの1頭!

4月18日(日) 阪神9R 須磨特別
ロータスランド(牝4)
藤岡康太騎手・辻野泰之厩舎

4/14 栗東坂路 稍 助手
[4F]51.5-37.5-24.5-12.0 馬なり

今週の栗東調教鉄板馬は、今回が昇級戦となるロータスランド

これまでは、ザ石やら爪の弱さの影響で順調さを欠いていたが、転厩して蹄鉄を四分の三蹄鉄(通称J鉄)へ換えたことで爪の不安がなくなり、前走は後続を寄せつけずに完勝。

角居厩舎時代も期待されていた馬が、ようやく軌道に乗ってきた

中2週で挑む今回も、中間は入念に乗り込まれており、先週のCWでは半マイル追いとはいえ、馬なりでラスト1Fは11秒5

今週の坂路でも馬なりで自己ベストをマークしており、ますます状態が上がってきた印象だ。

これまでに、ラウダシオンやバビットの2着があり、能力はゆうに重賞級。

前走の結果が出る前から「まだまだ上まで行ける」と厩舎サイドも離しており、辻野厩舎の新たなエース格となる可能性も十分。昇級でもいきなりからだろう。

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション