THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【大阪杯2021】今年の大阪杯は現役最強馬決定戦に!?華々しい舞台の裏に潜む思惑とは……

local_offer競馬HOTLINE

【大阪杯2021】今年の大阪杯は現役最強馬決定戦に!?華々しい舞台の裏に潜む思惑とは……
✓チェックポイント

競馬HOTLINEでは、馬券に役立つ“裏ネタ"をリアルタイムで公開します!

こんにちは!
本日の競馬HOTLINEは、チームスタリオンの久美が担当します。

先週から、春のGⅠシリーズがスタート!

早速、先週もプレミアム会員様限定の馬主情報にて4万8310円的中(3/27中山10R)、関東の厳選提供レースにて3万1570円的中(3/27中山7R)と特大万馬券連発!

そして、マーチS(GⅢ)では、世間では圧倒的1番人気の支持を集めていたアメリカンシードが大敗を喫した中、表向きには出回らない牧場情報を掴んでいた◎ヒストリーメーカーから【馬連8320円&3連複2万1460円的中】をお届け。

西の馬券師集団の完全オフレコ情報でも的中をお届けし【GⅠ裏の完全関係者情報】から、情報通りの的中が続出しました!

馬券

春のGⅠシリーズは、この先も2ヶ月以上に渡って続いて行きます!

GⅠ競走の勝負情報はモチロンのこと、世間の注目がGⅠに集中する裏で用意される【完全関係者情報】が続出し

「毎週毎週が大金獲得の大チャンス」

とも言われる絶好の儲け処を迎えることになります。

わたしたちチームスタリオンも畠山重則元JRA調教師や、赤坂と共に、GⅠやGⅠの裏に潜む【牧場情報】の収集に努めて参ります。

この先も、シンクタンクがお届けする「本物の関係者情報」に、どうぞ大きくご期待下さいね!

【大阪杯2021】今年の大阪杯は現役最強馬決定戦に!?華々しい舞台の裏に潜む思惑とは……

今週、4月4日(日)阪神11Rでは大阪杯(GⅠ)が行われます。

かねてからお伝えしてきた通りではありますが、このレースの最注目ポイントは、3冠馬コントレイルと、最優秀短距離馬グランアレグリアの対決でしょう。

グランアレグリア

世紀の一戦とも呼ばれた昨年のジャパンカップこそ、アーモンドアイの後塵を拝したものの、3冠牝馬デアリングタクトや、歴戦の古馬たちには先着を許さず、3冠馬の威厳を示しました。

対して、充実期にあったアーモンドアイを安田記念で完封したのがグランアレグリア。

厩舎サイドとしては、以前から中距離路線を使うビジョンを思い描いていたようですが、ノーザンFサイドも絡んだ“とある裏事情”の影響もあり、昨年は短距離路線を回ることになった経緯があります。

ただ、その短距離路線では圧巻の走りを続け、関係者からは「現役最強はこの馬なんじゃないか」という声も挙がるほど。

コントレイル

また、牝馬のグランアレグリアに対して、牡馬のコントレイルは、ディープインパクトの後継種牡馬としての使命も課せられています。

管理する矢作調教師は、年始の段階で「今年一杯で引退予定」と話していましたが、これは無敗の3冠馬を無事に繁殖に上げるためという側面も、少なからず存在するはずです。

既にGⅠ4勝を挙げているコントレイルが、今年どれだけのGⅠタイトルを積み上げていくのか。

そして、無事に繁殖入りさせるため、細心の注意を払いながら、どれだけの仕上げが施されていくのか……。

華々しいレースの裏では、こうした表向きには出回らない関係者の思惑が渦巻くのが、GⅠ競走の特徴と言えます。

【シンクタンクメンバーズ】へとご参加頂いた会員様には、直前まで情報を精査した上で、平井雄二元JRA調教師率いる重賞メイン特捜部が自信を持ってお届けする【大阪杯の最終結論】を始めとした厳選勝負買い目をお届けします!

サイト内では、週中に競馬関係者から入手した情報を【競馬HOTLINE】【裏ネタ馬券作戦】の項目にて続々とお届けしますので、お見逃しのないようにご注意下さいね!

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション