THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【日阪神8R】解散前の目イチの仕上げ!前走からの上積みは絶大!

local_offer競馬HOTLINE

【日阪神8R】解散前の目イチの仕上げ!前走からの上積みは絶大!
✓チェックポイント

競馬HOTLINEでは、馬券に役立つ‟裏ネタ”をリアルタイムで公開します!

【チューリップ賞2021】前哨戦ならではの勝負度合いを見極めたい

どうも、栗東の調教担当・松崎だ。

フェアリーSで4着後、ミニ放牧で一息入れたテンハッピーローズは、池添騎手との新コンビで、2週後のチューリップ賞(GⅡ)へ向かうことが決まった。

17日の坂路で2週前追い切りを行い、池添騎手を背に4F55秒4-12秒8を計時。

「リズム良く走れていた。緩んだ感じはなく良い雰囲気で調整ができている。何とかここで桜花賞の優先出走権(3着以内)を取りたいね」と平助手は力が入っていた。

今週は、今年初のGⅠ・フェブラリーSが行われるが、次週からはGⅠ前哨戦も続々と開催され、春のGⅠシリーズに向けて競馬も一層盛り上がっていく。

外厩設備が発達した近年は、GⅠに直行する有力馬も増えているが、賞金加算が必要な馬は、前哨戦から本気の仕上げで挑んでくる。

調教過程に注目しながら、出走各馬の勝負度合いをしっかり見極めたい

【日阪神8R】解散前の目イチの仕上げ!前走からの上積みは絶大!

栗東調教鉄板馬はこの1頭!

2月21日(日) 阪神8R 4歳以上2勝クラス
ラインハイト(牡4)
幸英明騎手・石坂正厩舎

2/17 栗東坂路 重 助手
[4F]53.2-38.8-25.1-12.3 一杯

朝一番だけ雪が舞っていた水曜の栗東トレセン。

坂路の馬場状態は「重」だったが、ラスト1Fまでキッチリと加速ラップを踏み、動きの良さが目立つ馬も数頭いた。

その内の1頭が、今週の栗東調教鉄板馬であるラインハイト

休養明けの前走は「まだ完調手前かなぁ。良い頃に比べると動きもモタモタしている」と陣営もデキに関しては半信半疑。

そして、公式コメントでも発表されていたが、熱発明けでもあったが、それでいて、約2年ぶりのマイル戦で3着なら上々の結果だろう。

ひと叩きした今回は、馬体も締まってスッキリした印象。

1週前のCW、坂路で行った最終追いの動きを見ても動きは素軽くなっており、前走以上のコンディションにあるのは間違いない。

厩舎解散前の最後の出走となるだけに、ここが目イチの仕上げだろう。

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション