THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【日東京5R】セールで2億円超の高額馬!3戦目の今回は圧勝まで!

local_offer競馬HOTLINE

【日東京5R】セールで2億円超の高額馬!3戦目の今回は圧勝まで!

【牧場情報】次世代を担うのはどの種牡馬に!?

会員の皆様、こんばんは。
本日の競馬HOTLINEも、チームスタリオンの久美が担当します。

昨日、2月9日(火)に、社台スタリオンステーションで種牡馬展示会が開催されました。

ディープインパクト、キングカメハメハといった社台グループを牽引してきた大種牡馬たちが去り、今年はダイワメジャー、ハーツクライなども種付を制限する形で、社台グループにとっては、新たな看板種牡馬候補たちがお披露目される形に。

社台

2021年度の種付料をみると、ロードカナロア(1500万円)、ドゥラメンテ(1000万円)、エピファネイア(1000万円)、キズナ(1000万円)、モーリス(800万円)といった種牡馬たちに期待が寄せられている様子。

今年から種牡馬入りするサートゥルナーリア(600万円)、昨年に引退を迎えたレイデオロ(600万円)らも牧場サイドの期待の大きさが反映された価格設定と言えるでしょう。

また、ディープインパクト、キングカメハメハの2頭は今年の2歳世代が実質的な最終世代(ディープインパクト産駒に関しては2020年生まれの産駒もわずかに存在しています)となるだけに、その活躍にも大きな期待が懸かるところ。

2月~3月には社台系6歳牝馬の【引退前の大ヤリ情報】も多くなっていきますが、この先の的中を掴むためにも、こうした生産界の思惑を掴むことも重要になっていきます。

【日東京5R】セールで2億円超の高額馬!3戦目の今回は圧勝まで!

今週の大ヤリ馬はこの馬!

2月14日(日)東京5R 3歳未勝利戦
シテフローラル(牡3)
C.ルメール騎手・堀宣行厩舎

今週の大ヤリ馬にはシテフローラルを挙げたいと思います。

半兄にGⅠ2勝のサトノクラウンがいる良血馬で、セレクトセール2019で2億6000万円という超高額で金子真人氏が落札。

デビュー前から評判を集めていた1頭で「素材は間違いなくA級」とは関係者。ただ「来年以降は絶対に走ってくる」との話もあり、まだ気性面に課題を残していることも事実でした。

また、前走時は右飛節の腫れが引いた後の実戦となり「木曜日に強めに追って2日後の競馬になる点が不安。万全とは言えない状態だけど、ここは能力に期待したい」といった事情を抱える中でも、キッチリ2着に好走。

前走後は東京開催を狙って牧場&厩舎サイドでジックリと仕上げられ、4日の1週前追い切りでは、5F68秒4-13秒1で古馬オープンの僚馬・ジナンボーに先着。

稽古ではチークピーシーズを着用し、気性面にも改善が見られ、今回は能力を出し切れば圧勝まであると見ている1頭です。

おすすめ記事

競馬HOTLINE

トレセンマル秘レポート

トピックス&ニュース

競馬HOTLINE

裏ネタ馬券作戦

イベントコンテンツ

インフォメーション

インフォメーション

arrow_back_ios 記事一覧へ戻る
トレセンマル秘レポート

トピックス&ニュース

競馬HOTLINE

裏ネタ馬券作戦

イベントコンテンツ

インフォメーション

インフォメーション