THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【日阪神9R】週を追う毎に良化!得意の阪神芝1600mで通算400勝を決める!

local_offer競馬HOTLINE

【日阪神9R】週を追う毎に良化!得意の阪神芝1600mで通算400勝を決める!
✓チェックポイント

競馬HOTLINEでは、馬券に役立つ‟裏ネタ”をリアルタイムで公開します!

【須貝厩舎】最も得意なのが阪神芝1600m

どうも、栗東の調教担当・松崎だ。

先週の阪神JFでは、当社本命馬◎ソダシが、情報通りに無傷の4連勝を飾り、白毛馬として初のGI制覇を達成。

シンクタンクも、ソダシについて「中間はこれ以上ない動きをしていて、仕上がりに関しては言うことない」との情報を掴んでおり、8年連続となる1万7260円的中をお届けした。

ソダシ

また、ソダシを管理する須貝尚介厩舎も、2012年のローブティサージュ、2013年のレッドリヴェールに続いて阪神JFは3勝目。坂路調教主体の厩舎の調教パターンがこのレースには合っているのだろう。

実際、先週までにJRAで須貝厩舎が挙げた399勝中、条件別に分けると最も勝ち星を稼いでいるのが、阪神芝1600m(20勝)

今週は、8頭を送り込んでいるが、節目の400勝を挙げるのはどの馬か。先週同様、厩舎サイドも力が入っているはずだ。

【日阪神9R】週を追う毎に良化!得意の阪神芝1600mで通算400勝を決める!

栗東調教鉄板馬はこの1頭!

12月20日(日)阪神9R サンタクロースH
ステイオンザトップ(牡6)
浜中俊騎手・須貝尚介厩舎

12/16 栗東坂路 良 浜中
[4F]52.6-38.5-24.8-12.3 一杯

先週は、栗東調教鉄板馬として挙げたシュリ「昇級でも即通用」と、お伝えした通りに快勝。レース当日の提供情報からも、1万4430円的中(12/12阪神11R)をお届けした。

今週の栗東調教鉄板馬は、週を追う毎に動きに素軽さが増してきたステイオンザトップ

本格的に追い出した3日の坂路では、まだ動きも重く、反応も鈍かったが、先週の1週前追い切りでは、楽な手応えで坂路を駆け上がり、動きも良化。

そして、浜中騎手を背に追われた最終追い切りでは、綺麗な加速ラップを踏み、好時計でフィニッシュ。併せ馬ではわずかに遅れたものの、近2走の好走時も遅れや同入だったことを考えれば、それほど心配する必要はないだろう。

ラップだけを見れば、先週のソダシ以上の動き。

ここ2戦で手綱をとった浜中騎手も完全に手の内に入れており、厩舎の通算400勝を得意の阪神芝1600mで決める可能性は十分ありそうだ。

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション