THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【チャンピオンズカップ2020】牧場関係者の注目馬を公開!クリソベリルを脅かすのはあの馬!

local_offer競馬HOTLINE

【チャンピオンズカップ2020】牧場関係者の注目馬を公開!クリソベリルを脅かすのはあの馬!
✓チェックポイント

競馬HOTLINEでは、馬券に役立つ“裏ネタ"をリアルタイムで公開します!

こんにちは!
本日の競馬HOTLINEは、チームスタリオンの久美が担当します。

先週は、チームスタリオンの最高責任者である大物牧場関係者・赤坂が、ジャパンカップ当日の東京1Rから、またまた情報通りに3万9780円的中(11/29東京1R)をお届け。

会員様からも、的中報告も多数頂戴しています。本当におめでとうございます!

馬券

そして、いよいよ今週末(12/5.6)から、昨年末も帯封獲得者が続出した年間有数の儲け処【師走&正月競馬】へと突入します!

当然、牧場情報とも無関係ではなく、昨年末の有馬記念でも【◎○1点目&5万7860円的中】の決め手となったのは、牧場サイドから掴んだ“アーモンドアイの不安情報”でした。

有馬記念

そして、この先は“情報が命”と呼ばれる2歳GⅠも控えており、昨年12月のGⅠも5戦5勝と完璧に情報通りの的中をお届けしてきました。

万馬券を量産している赤坂の勢いに負けないよう、当欄では、馬券に繋がるGⅠの【牧場情報】を報告して行きたいと思います。

今年の年末年始も、わたしたちチームスタリオンの牧場情報はモチロン、シンクタンクの「本物の関係者情報」から目を離さないで下さいね!

【チャンピオンズカップ2020】○○騎手も白旗!?国内無敗の記録はどこまで続く!?

12月6日(日)には、師走のダート王決定戦チャンピオンズC(GⅠ)が行われます。

今年はクリソベリル、ゴールドドリーム、インティ、チュウワウィザートと昨年の1~4着馬が揃い踏む形に。

その中でも、やはり有力なのは、国内のダート戦では8戦8勝と、未だに負けなしの圧倒的な実績を誇るクリソベリルでしょう。

クリソベリル

4歳を迎えた今年は、初の海外遠征となった今年初戦のサウジカップこそ7着に敗れてしましましたが、その後、帝王賞、JBCクラシックと、他馬を寄せ付けない圧巻のパフォーマンスで完勝。

帝王賞、JBCクラシックで、共に2着に敗れたオメガパフュームのM.デムーロ騎手が「クリソベリルは化け物です」と白旗を上げ、今年はこのレースに出走せず、3連覇が懸かる東京大賞典一本に照準を絞ってたことも、クリソベリルが今のダート界では抜けた存在であることを示していると言えるでしょう。

【チャンピオンズカップ2020】牧場関係者の注目馬を公開!クリソベリルを脅かすのはあの馬!

昨年2着のゴールドドリーム、3着のインティは、共に全盛期ほどのパフォーマンスを見せられていないだけに、注目したいのはフレッシュな3歳勢

クリソベリル

実は、18年ルヴァンスレーヴ、19年クリソベリルと、現在3歳馬が連勝中というデータもあります。

今年は3歳勢から、カフェファラオ、デュードヴァンの2頭が登録していますが、特に注目したいのはカフェファラオの方です。

同じ中京競馬場で行われた前走のシリウスSでは、外々を回る苦しい展開ながら、古馬勢を撃破。

2走前のJDDこそ7着に敗れていますが、当時は1コーナー手前でつまずくアクシデントがあり、地方の深い砂やナイター競馬も合わなかった印象です。

中央ダートでは4戦4勝と、この馬も未だに底を見せておらず、鞍上には早くからルメール騎手を確保

クリソベリルを脅かす存在になれるか、注目したいところです。

【シンクタンクメンバーズ】へとご参加頂いた会員様には、直前まで情報を精査した上で、チャンピオンズCを始めとした厳選勝負買い目をお届けしています!

また、サイト内では、週中に競馬関係者から入手した情報を【競馬HOTLINE】【裏ネタ馬券作戦】の項目にて続々とお届けしますので、お見逃しのないようにご注意下さいね!

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション