THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【日阪神3R】坂路で絶好の動きを披露!これだけ動けば阪神の坂も問題なし!

local_offer競馬HOTLINE

【日阪神3R】坂路で絶好の動きを披露!これだけ動けば阪神の坂も問題なし!
✓チェックポイント

競馬HOTLINEでは、馬券に役立つ‟裏ネタ”をリアルタイムで公開します!

【森厩舎】こういう調教タイプが期待値UP!

どうも、栗東の調教担当・松崎だ。

巷では、よく「森厩舎の坂路の時計はアテにできない」といった類の話を耳にする。

坂路番長のマテラスカイを筆頭に、森厩舎の管理馬はとにかく坂路で時計が出るからだ。

なぜ、特定の厩舎の馬が坂路で速い時計をマークできるのか。

これは、森厩舎が重用している淡路島の外厩施設awajiトレーニングセンターが密接に関わっている。

この外厩にある坂路が、栗東よりも時計にして2秒ほどかかる造りで「ここで52秒を出していれば、トレセンでは50秒を切る時計がバンバン出る」と関係者が話すように、より負荷のかかる坂路で乗り込まれてトレセンへ入厩するため、他の厩舎に比べて速い時計が出せるのだ。

全体時計の速さだけで評価するのは危険。前半からハイラップを刻む馬が多いので、最後がバタバタになっている馬も評価は下げていい。

狙いは、最後まで余力を持って末脚を伸ばしている馬

具体的には、綺麗な加速ラップを踏んでいるか。また、ラスト2Fが25秒を切っていたり、ラスト1Fを12秒台前半でまとめられていれば期待値はUPする。

【日阪神3R】坂路で絶好の動きを披露!これだけ動けば阪神の坂も問題なし!

栗東調教鉄板馬はこの1頭!

11月22日(日)阪神3R 2歳未勝利
ジャスパーゴールド(牡2)
武豊騎手・森秀行厩舎

11/19 栗東坂路 良 助手
[4F]52.4-38.8-25.5-12.5 一杯

今週の栗東調教鉄板馬は、坂路での最終追い切りで綺麗な加速ラップを踏んで好時計をマークしたジャスパーゴールド

デビュー前から森厩舎らしく坂路で時計は出ており、レース前週の日曜に4F51秒0を叩き出すほど。

ただ、当時は全体時計は速くても、一度も加速ラップを踏むことなくデビューを迎えた。

レースでは集中力を欠き、4角でラチに接触するなど幼さが目立っていたが、それでも2着に踏ん張ったのがポテンシャルの高さ。

今回は中1週でもしっかりと負荷をかけ、初戦よりも動きが素軽くなっている

一度使った上積みは十分で、坂路でこれだけ動けば、阪神の坂も問題ないだろう。

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション