THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【日東京5R】名手が直々に稽古の騎乗!美浦の一流厩舎が送り込む期待馬がこの馬!

local_offer競馬HOTLINE

【日東京5R】名手が直々に稽古の騎乗!美浦の一流厩舎が送り込む期待馬がこの馬!

【牧場情報】ノーザンFに匹敵!?国内最大規模の新外厩が始動!

こんにちは!
本日の競馬HOTLINEも、チームスタリオンの久美が担当します。

今年の10月、国内最大規模の外厩施設が開場したことをご存知でしょうか?

その名も【チャンピオンヒルズ】です!

数百億単位の巨額の資金を投じて作られた広大な敷地内には、1000mの坂路、1周1100mのダートコース、ウォーキングマシン、ドレッドミルといった最新鋭の設備が勢揃い。

また、12棟の厩舎には360馬房が設けられており、これはノーザンFしがらきの370馬房、ノーザンF天栄の286馬房に匹敵する規模です。

天栄・しがらき

建設当初は「ノーザンFに対抗する社台の新外厩施設」というウワサもありましたが、社台グループは出資者の一人で、施設の運営はチャンピオンズFが行っています。

リーディングトレーナー矢作芳人調教師や、中内田充正調教師、池江泰寿調教師を始め、早くも関西の有力厩舎がチャンピオンヒルズを利用し始めている様子。

育成牧場の充実と共に、ノーザンFが席巻するような状況となった近代競馬ですが、非社台・ノーザン生産の2頭が無敗の3冠制覇を達成するなど、少しずつ風向きが変わりつつあります。

チャンピオンヒルズが軌道に乗ってきた際には、ノーザンF勢の脅威となる可能性は高く、来年以降、要注目の育成牧場と見ています!

【日東京5R】名手が直々に稽古の騎乗!美浦の一流厩舎が送り込む期待馬がこの馬!

今週の大ヤリ馬はこの馬!

11月22日(日)東京5R 2歳新馬戦
ミッキーセレスタ(牡2)
横山典弘騎手・国枝栄厩舎

今週、勝ち負け必至と見ている新馬が、ノーザンF早来の厩舎長が「かしこい馬。追えば追うだけ動く」と早くから期待を寄せていたミッキーセレスタです。

管理する国枝栄厩舎と言えば、8冠馬・アーモンドアイや、重賞戦線で好走を続けているカレンブーケドールらが現在の代表的な管理馬として知られていますが、2頭はいずれも新馬戦で2着に敗れている共通点があります。

アーモンドアイ

今年も新馬勝ちはサトノレイナス、ブルメンダールの2頭のみと、近年の国枝厩舎は初戦から仕上げない傾向にありますが、この馬は例外

10月下旬に帰厩した後は、毎週のように併せ馬を消化しドナアトラエンテ、アカイトリノムスメ、プラチナトレジャーといった格上の僚馬たちを相手に互角以上の動きを披露

ここ2週は横山典弘騎手が直々に稽古をつけており、新馬勝ちに向けた強い意気込みを感じさせています。

先々まで注目の1頭だけに、まずは新馬戦のパフォーマンスに注目したいところです。

おすすめ記事

競馬HOTLINE

トレセンマル秘レポート

トピックス&ニュース

競馬HOTLINE

裏ネタ馬券作戦

イベントコンテンツ

インフォメーション

インフォメーション

arrow_back_ios 記事一覧へ戻る
トレセンマル秘レポート

トピックス&ニュース

競馬HOTLINE

裏ネタ馬券作戦

イベントコンテンツ

インフォメーション

インフォメーション