THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【土東京9R】前走は後続に大差をつける大圧勝!ダート替わりで一変した大ヤリ馬がコレだ!

local_offer競馬HOTLINE

【土東京9R】前走は後続に大差をつける大圧勝!ダート替わりで一変した大ヤリ馬がコレだ!
✓チェックポイント

競馬HOTLINEでは、馬券に役立つ‟裏ネタ”をリアルタイムで公開します!

【繁殖牝馬セール】実は、デアリングタクトの母も……

こんにちは!
本日の競馬HOTLINEは、チームスタリオンの久美が担当します。

次週、10月19~20日の2日間に渡って、国内の1歳市場としては年間最後のセールとなるオータムセールが実施されます。

このオータムセール、古くはGⅠ7勝のテイエムオペラオーを輩出し、近年も重賞活躍馬が多数。

また、今年の競走馬セールでは、コロナ禍の影響を感じさせない活発な購買が目立っており、オータムセールの総売上額にも注目が集まるところです。

そして、2週後の10月27日にはノーザンF繁殖馬セールが、10月28日にはジェイエス繁殖馬セールが、それぞれ控えています。

2020デアリングタクト

実は、今週の秋華賞で無敗の牝馬3冠に挑戦するデアリングタクトの母・デアリングバードも、ジェイエス繁殖馬セールの出身馬。

元は社台Fの生産馬だっただけに、結果論とはいえ、社台グループにとっては痛恨の流出だったと言えるかもしませんね……。

このように、競走馬セールだけでなく、繁殖牝馬セールにも、未来の活躍馬を見つけ出すヒントは隠されています。

また、セレクトセール前の6月にも13万8540円的中(6/14東京5R)をお届けし、サマーセール直後の【完全オフレコ情報】でも的中をお届けしたように、セール前後には馬主、生産者、調教師といった様々な競馬関係者の思惑が渦巻くことになります。

13万馬券

何といっても、この先は“牧場情報の絶好の儲け処”として知られる東京開催が続いて行きます!

わたしたちチームスタリオンも、会員様に的中に少しでも多く貢献するために、外厩施設での仕上がり具合はモチロン、セール前後に渦巻く競馬関係者の思惑や、牧場関係者絡みの“ココだけの話”にも、目を光らせていきます!

この先の【牧場情報】にも、是非ご注目下さいね!

【土東京9R】前走は後続に大差をつける大圧勝!ダート替わりで一変した大ヤリ馬がコレだ!

今週の大ヤリ馬はこの馬!

10月17日(土)東京9R プラナタス賞
プライムデイ(牡2)
C.ルメール騎手・加藤征弘厩舎

先週、大物牧場関係者・赤坂の裏ネタ馬券作戦にて、前走17着からの大変身を遂げ、1万9480円的中の立役者となった牧場情報馬が◎グランスエーニョ

グランスエーニョの父キズナの産駒は、意外にも、ここまで勝率・連対率・複勝率の全てで、芝よりもダートの方が上の成績を収めています。

牧場サイドも血統面やこれまでの走りから、ダート適性を見極めていたからこそ、ダート替わりのタイミングにキッチリと仕上げてきたのでしょうね。

キズナ

そして、先週のグランスエーニョと同じく、ダートで一変を見せたキズナ産駒がプライムデイです。

前走は、2着に3秒1差をつける大楽勝。

最後は流しながら、勝ち時計も上位クラスと遜色なく、ダート替わり初戦から高い適性を示しました。

前走後は浦河町の吉澤ステーブルに放牧に出され、9月18日に帰厩すると、ココを目標に入念な乗り込みを重ねてきました。

7日の美浦南Wコースでは、古馬3勝クラス僚馬と互角以上の動きを見せており、相変わらず体調は良好。

昇級初戦でも、イキナリから勝ち負け必至と見ている1頭です。

おすすめ記事

競馬HOTLINE

トレセンマル秘レポート

トピックス&ニュース

競馬HOTLINE

裏ネタ馬券作戦

イベントコンテンツ

インフォメーション

インフォメーション

arrow_back_ios 記事一覧へ戻る
トレセンマル秘レポート

トピックス&ニュース

競馬HOTLINE

裏ネタ馬券作戦

イベントコンテンツ

インフォメーション

インフォメーション