THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【土中京9R】実戦を使って効果でグンと良化!調教の動きから主役を張れる1頭!

local_offer競馬HOTLINE

【土中京9R】実戦を使って効果でグンと良化!調教の動きから主役を張れる1頭!
✓チェックポイント

競馬HOTLINEでは、馬券に役立つ‟裏ネタ”をリアルタイムで公開します!

【次走は菊花賞当日】調教内容がどう変わってくるか注目!

どうも、栗東の調教担当・松崎だ。

【馬主情報特捜班】の裏ネタ馬券作戦で1万9700円的中をお届けした、先週月曜中京4Rの2歳新馬戦では、クインズメリッサがハナを奪い、そのまま押し切ってデビューV。

2着に8馬身差を付ける完勝で、終わって見れば宮本厩舎のワンツーフィニッシュだった。

「調教はナサ(2着)の方が動いていたんですが、クインズメリッサは実戦に行って良かったですね。あの勝ち方ならもう少し距離が延びても大丈夫だと思います」と宮本師は勝ちっぷりの良さにニンマリ。

次走は、菊花賞当日に行われるなでしこ賞(10月25日・京都ダ1400m)を予定している。

地味な調教時計でありながら強い勝ちっぷりだっただけに、調教内容を含めて、2戦目のパフォーマンスに大いに注目したい1頭だ。

【土中京9R】実戦を使って効果でグンと良化!調教の動きから主役を張れる1頭!

栗東調教鉄板馬はこの1頭!

9月26日(土)中京9R ヤマボウシ賞
デュアリスト(牡2)
北村友一騎手・安田隆行厩舎

9/23 栗東坂路 良 北村友
[4F]53.2-38.3-24.6-12.1 馬なり

今週の栗東調教鉄板馬には、デュアリストを指名。

初戦は「体がしっかりしていてパワーがある。終いの反応も良い馬」との話で「余力残しの仕上げだけど力は出せそう」という良化途上のデキながらデビュー勝ち。

当時の2着馬ヨッシーフェイスは、次走で2着に6馬身差をつけて勝ち上がっており、メンバーレベルも低くはなかった。

レース後はしがらきで馬体回復優先の調整を行い、515キロ程度まで増やしてから9月1日に栗東トレセンへ入厩。

そこから乗り込みを開始し、栗東坂路の1週前追い切りでは4F51秒4-12秒1の自己ベストをマーク。

騎乗した北村友騎手は「まだ緩さはある」と話していたが、実戦を使った効果で随分と走りが素軽くなっている。

今週もジョッキー騎乗とはいえ、馬なりでラスト1F12秒1の好時計。この2週の終いの素晴らしい加速は、坂のある中京を走り切るには大きな武器になる。

頭数の割に好メンバーは揃ったが、調教の動きから主役を張れる1頭だろう。

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション