THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【土中山9R】厩舎の2歳世代では横綱級の評価!まさしく鉄板級の1頭!

local_offer競馬HOTLINE

【土中山9R】厩舎の2歳世代では横綱級の評価!まさしく鉄板級の1頭!
✓チェックポイント

競馬HOTLINEでは、馬券に役立つ‟裏ネタ”をリアルタイムで公開します!

どうも!こんばんは!
本日の競馬HOTLINEは、美浦の調教担当・太田が担当します!

先週は、私が参加している境軍団【SAKURA】から、尾形が2万5610円的中(9/5札幌5R)をお届けし、これでリニューアル後の馬券作戦から3週連続で万馬券的中!

その他にも、3開催場の厳選提供レースから5本の万馬券的中をお届けし、大金獲得者が続出した夏競馬最終週を締めくくりました!

的中馬券

会員様から届いた的中馬券の一部です。本当におめでとうございます!

そして、当欄で調教鉄板馬として挙げたロードオブイサチルも、久しぶりの実戦ながら5番人気3着と好走。

2週前の鉄板馬グローリアスカペラに続いて、人気薄ながらキッチリ馬券に貢献しています。

調教班としては、この先の秋競馬も、各馬の稽古の動きから馬券になる確率が高い馬を見極め、少しでも多く会員様の馬券的中にご助力したいと思っています。

裏ネタ馬券作戦を始め、週末の【メンバーズ限定情報】にも、どうぞ大きくご期待下さい!

【先行公開】GⅠ馬たちが続々と始動!初戦から要注目の1頭とは!?

今週末から、秋のGⅠシリーズに向けた前哨戦がスタート!

名だたるGⅠウィナーたちが、続々と始動を迎えます。

そんな中、今週の美浦トレセンで抜群の動きを見せていたGⅠ馬が、天皇賞(春)を連覇したフィエールマンでした。

フィエールマン

この秋は、9月27日(日)に行われるオールカマー(GⅡ)で始動を予定していますが、ノーザンF天栄から帰厩後2本目となる9日の南Wコースの追い切りで5F66秒1-11秒6と流石の末脚を披露。

手塚調教師は「秋の最大目標はジャパンカップ。もう一つGⅠの勲章を獲らせたい」と、GⅠ4勝目に向けて強い意気込みを見せていますが、始動戦から存分に実力を発揮してくれそうです。

GⅠ前哨戦は、9月競馬における絶好の儲け処の一つ。

それは、各陣営がレースに臨む「勝負度合い」を把握することが、馬券的中に直結していくからです。

早速、今週も紫苑S、セントウルSといった注目の前哨戦が組まれています。

先週の新潟記念で◎○1点目&3万2940円的中をお届けした【重賞メイン特捜部】の最終結論にも、どうぞ大きくご注目下さい!

【土中山9R】厩舎の2歳世代では横綱級の評価!まさしく鉄板級の1頭!

美浦調教鉄板馬はこの1頭!

9月12日(土)中山9R アスター賞
ドゥラモンド(牡2)
C.ルメール騎手・手塚貴久厩舎

9/9 美浦南W 良 石川裕
[5F]66.7-51.8-38.2-11.7 馬なり

前述のフィエールマンを筆頭に、今週の南Wコースでは、手塚貴久厩舎勢の動きの良さが目立っていました。

その中でも、破格の動きを見せていたのが、アスター賞に出走する2歳馬・ドゥラモンドです。

石川裕紀人騎手が騎乗した最終追い切りでは、古馬1勝クラスの僚馬・フジノタカネを追走する形でスタートし、余力十分の手応えで5F66秒7-11秒7の好時計をマーク。

0秒6先行していた僚馬に手応えで勝り、キッチリ同入に持ち込んで見せました。

実はこの馬、デビュー前には「手塚厩舎の2歳世代では横綱級の評価」とまで言われていた1頭。

手塚厩舎と言えば、先週も「フィエールマン級」と言われていた◎シュネルマイスターから、境軍団【SAKURA】の尾形が2万5610円的中(9/5札幌5R)をお届けしたように、2歳馬のジャッジは的確。

ココは相手関係にも恵まれた印象で、稽古通りの動きを見せられれば、キッチリと連勝を飾ってくれそうです。

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション