THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【新潟2歳S2020】2年連続で情報通りズバリ!今年は○○に注意!?

local_offer競馬HOTLINE

【新潟2歳S2020】2年連続で情報通りズバリ!今年は○○に注意!?
✓チェックポイント

競馬HOTLINEでは、馬券に役立つ“裏ネタ"をリアルタイムで公開します!

こんにちは!
本日の競馬HOTLINEは、チームスタリオンの久美が担当します。

リニューアル直後の先週は、情報力強化の賜物ともいえる3開催場から万馬券的中ラッシュをお届け!

私も、競馬HOTLINEで推奨馬として挙げたモーソンピークが連対を果たして、まずはホッとしています。

この先も、新生シンクタンクの情報力を少しでも実感して頂けるよう、情報収集と精査に努めて参ります!

今週も、わたしたちの情報に是非ご期待下さい!

【牧場情報】今年の2歳戦の傾向とは!?

次週は、重賞・新潟2歳S(GⅢ)が行われます。

まずは、今年の2歳戦の傾向を生産者サイドの視点から振り返ってみましょう。

生産者

生産者別の戦績では、やはりノーザンFが断トツ。

ただ、これは出走頭数の多さも影響しており、今年は6月のモーリス・ドゥラメンテ産駒の不振を筆頭に、取りこぼしも目立った印象。これらの産駒が盛り返してきたことから、徐々に成績を上げてきた印象です。

対して、ここまで回収率の高さが目立っているのがビッグレッドF、コスモヴューF

先週も、ビッグレットF生産馬の◎マイネルエンカントから7万1030円的中(8/22札幌6R)をお届けしましたが、人気のノーザンF勢が敗れ、ビッグレットグループ勢が穴を開けるケースも目立っています。

【新潟2歳S2020】2年連続で情報通りズバリ!今年は○○に注意!?

新潟2歳S・特別登録メンバー

シュヴァリエローズ
ジュラメント
ショックアクション
セイウンダイモス
タイガーリリー
ハヴァス
ファルヴォーレ
フラーズダルム
ブルーシンフォニー
ブルーバード
ロードマックス

新潟2歳Sの特別登録メンバーを見回すと、ノーザンFの生産馬はシュヴァリエローズ、フラーズダルムの2頭。

シュヴァリエローズは「まだ幼い面もあるけど、成長してくればさらにいい走りができると思う」との評価で新馬勝ち。

フラーズダルムも4番人気の評価ながら、2着に4馬身差をつける完勝で、2頭共に上位人気での出走が予想されています。

対するビッグレットFからは、新馬戦、ダリア賞と2戦2勝を飾ったブルーバードが送り込まれます。

ただ、この中間に「左前の球節がもやもやした」との話も入っており「先のある馬ですし、無理をするつもりはありません。問題なければ時計を出して新潟2歳Sへ向かいます」と、中館調教師も話していたようです。

好調のビッグレットF生産馬ということもあり、注目が必要な1頭であることは間違いありませんが、出走の可否も含めて、状態面には直前まで注意が必要です!

そして、新潟2歳Sと言えば【重賞メイン特捜部】が、19年も◎○1点目での的中をお届けし、18年も1万5950円的中をお届けしているドル箱重賞のひとつです。

的中馬券

各馬の戦歴が浅い2歳戦は「情報が命」とも言われる絶好の儲け処としても知られています。

【シンクタンクメンバーズ】へとご参加頂いた会員様には、直前まで情報を精査した上で、新潟2歳Sを始めとした、厳選勝負買い目をお届けしています!

また、サイト内では、週中に競馬関係者から入手した情報を【競馬HOTLINE】【裏ネタ馬券作戦】の項目にて続々とお届けしますので、お見逃しのないようにご注意下さいね!

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション